先輩社員に同行!管理組合の担当者の1日

八谷晃帆 八谷晃帆

こんにちは!あなぶきハウジングサービスの八谷です。福岡に配属され早いもので4ヶ月が経とうとしています。社会人になってから毎朝6時に起床して出勤の準備をしています。学生の頃と比べると生活リズムが整い規則正しい生活になりました。そのせいか、時間の経過が早く一瞬で1日終わっていくように感じます。1日の振り返りをしながら業務に取り組んでいきたいです。今回は昨年度入社された社員、宮本先輩に同行した模様と、九州支社の職場の雰囲気等お伝えしていきます。フロントマンとは管理組合の担当社員です。

目次

  • 先輩社員に同行
  • まとめ

先輩社員に同行

8:40~出社

朝は8:40頃からみなさん出社されます。私は数名の方しか出社されていない少し早めの時間が、始業前に一呼吸おくことができるので好きです。朝のルーティーンはブルガリアのヨーグルトを食べることで、毎朝欠かさず食べてます。トッピングはフルーツグラノーラか蜂蜜です。ちなみに宮本先輩は朝はパン派で好きなパンはクリームパンだそうです。出社したらパソコンを立ち上げメールのチェックや社内のお知らせをチェックします。メールやお知らせは毎日届くので、こまめにチェックする習慣をつけています。

9:00~朝礼

9時になると始業のチャイムが鳴り朝礼がはじまります。部長と各課の課長から連絡事項が伝えられ1日がスタートします。朝礼が終わるとみなさんパソコンと向かい合って、理事会や総会などの資料作成や掲示物を作成されています。週明け月曜日は電話が多くかかってくるので、すばやく電話をとって伝言を伝えたり担当者に繋ぐことを心がけています。電話をとりはじめた頃は自分の耳を疑うくらい、マンション名や会社名が聞き取れなかったことを覚えています。

10:00~外出

この日は10時から外出でした。九州支社はあなぶきCarに乗って物件を巡回します。先輩の担当されている物件は福岡市西区なので、都市高速に乗って物件に向かいました。都市高速からは福岡タワーや福岡ヤフオクドーム、福岡空港、博多湾に停泊している豪華客船を見ることができます。
高速を降り1件目の物件に到着しました。管理員さんに掲示物を渡し、マンションの電源ボックスのカバーが破損していたので写真を撮りました。管理員さんは性別・年齢を問わず様々な方がいらっしゃいます。現地で働く管理員さんと連携を取りながら、お客様が気持ちよく生活できる環境をつくることが大切です。

12:00~昼食

この日はお昼を過ぎる予定だったので、物件の近くにある宮本先輩オススメの中華屋さんへ行きました。注文したのはもちろん海老チリです!!海老がすごく大きくてとっても美味しかったです!!!普段会社で昼食をとるときは、持参したお弁当か、会社の下にお弁当屋さんが来ているのでそこのお弁当が多いです。オススメは卵焼きのお弁当です。同じフロアのみなさんは昼食をとり終えるとパソコンに向かい合っていらっしゃいます。

13:00~物件巡回

管理員さんの休憩が終わる頃に次の物件へ向かいました。2件目は必要書類を受け取りに管理員さんを尋ねました。管理員さんがいらっしゃる物件は、フロントの代わりに一次的にお客様対応ができたり、要望や意見を間接的に知ることができます。
3件目は照明に虫が入っていると連絡があったので、脚立とほうき、ちりとりを持って物件に向かいました。管理員さんがいない物件は週に数回清掃が入っていますが、お客様から連絡があればマンションに駆けつけ対応します。現場に着くと共用廊下にある照明の取り付け部分の隙間にセミが入っていました。照明だけでなく共用廊下や階段にもセミや葉っぱが落ちていたので、清掃しながら他の照明のチェックを行いました。物件巡回に行ったときは共用部分はきれいに保たれているか、マンション内で異常はないか確認します。ときには、郵便物が散乱しているエントランスを清掃したり、機械式駐車場に迷い込んだ子猫を確保することもあります。

14:40~洗車

物件巡回が終わった後、あなぶきCarをいつもきれいにしておくことを心がけ、洗車へ行きました。待ち時間は先輩と資格試験の勉強をしました。資格の取得に向け隙間時間を有効に活用していきたいです。2人でもくもくと勉強しているうちに洗車が終わり、きれいになった車で会社に戻りました。

15:40~帰社

外出から戻ると、お客様や業者の方に折り返しの電話をかけたり、残りの仕事を終わらせます。マンションの居住者の方へ送る書類や、契約書などの作成に取り組みます。この日先輩は20分くらいお客様とお電話されていました。みなさん電話の話し方や口調に特徴があるので、お客様の電話対応はとても参考になります。

18:00~退社

18時になると終業のチャイムがなります。定時に退社される方は少ないですが、私のモットーは早く帰れるときは早く帰るです。平日の夜に理事会等の予定が入っている方はこの時間帯に外出されます。
あなぶきハウジングサービスでは「フレックスタイム制度」を導入しています。自分自身で始業と終業時間を決めることができる制度です。9時~18時が標準勤務時間ですが、例えば、明日はマンション管理組合の理事会が20時終了予定なので、11時出社にすることができます。この制度を有効活用することで体の負担を軽減して働くことができます。

まとめ

今日も一日お疲れさまでした。マンションでは日々さまざまなことが起こるので、その日の予定通りに1日が終わることはあまりないように感じます。あるときは漏水対応でお客様のもとえ駆けつけたり、台風接近に備えて掲示物を貼りに行くなどの業務もあります。このようにフロントマンはお客様が安心・安全・快適なマンション生活を過ごして頂けるようサポートしています。

みなさん、福岡タワーに行かれたことはございますか?次回はエレベーターのリニューアルについてお伝えします。

 

The following two tabs change content below.
八谷晃帆

八谷晃帆

あなぶきハウジングサービス 分譲管理九州事業本部:八谷 晃帆(やたがい あきほ)
広島県出身。2017年株式会社穴吹ハウジングサービスに新卒入社。
5月に広島から福岡に移住してきました。
~じゃけぇから~~とに移行するか悩み中、、、。
現在は一人前のフロントマンになるため、先輩方の背中についていく毎日です。
このブログを通して新人フロントマンが日々成長していく姿をみせられたらと思います。
【好きな食べもの:えび】よろしくお願いいたします。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop