就活生必見!!新入社員インタビュー!!

 

お久しぶりです!!

最近ルーロン飯にハマっている石田です。
痩せようと思ってもなかなか食欲が落ちません。

そのような中、先日健康診断がありました。
血を見るのが苦手なので血液検査に怯えながら何とかやり遂げました。

後日結果が届き、体重腹囲が見事に引っかかりました(笑)
さらには肝臓にも異常が見られたらしく、いい感じに大人になったような気がしました←
しかし、一番ショックだったのは、視力です。

今まで両目1.5を維持し続けてきたのですが、左目だけ0.9になっていました泣
コンタクトは怖くてつけられないので、目にいいおいしい食べ物募集中です!!

今回は新入社員の仲間にインタビューを行いました。
3名の新入社員の方々に協力していただきました。

臼井君(東京南支店、分譲管理フロント)

・自己紹介
あなぶきハウジングサービス、新入社員の臼井です。
東日本支社、東京南支店でマンション管理のフロントをしています。外国語(タイ語、英語)とギターが得意で
よく英語で弾き語りをします!

・支店紹介
僕の勤務する東京南支店は浜松町駅大門駅の近くにあり、アクセスはとても便利です。
職場の雰囲気は、和気あいあいとしていて、みんな仲良しです。特に新入社員に対しては、何か困っていると、先輩方から積極的にサポートしてくださり、とても働きやすい環境になっています。
また、カフェスペースがあり、お昼ご飯を食べたり、少し休憩をしたり、勉強をできたりします。

 

・あなぶきハウジングサービスを目指したきっかけ
大学のころは、建築学科であったため、不動産業界を志望していました。また、お客様と深くかかわる職に就きたかったので、マンション管理業に興味をもちました。開発や売買など、不動産業界では、お客様との関係が一時的なものが多くあります。しかし、マンション管理業はお客様の普段の生活を支えるため、長く深い関係を築かなければなりません。僕はこのお客様と長く付き合う点に惹かれ、マンション管理業を志望しました。

・仕事のやりがい
やっぱり、お客様に喜んでいただけた時が一番やりがいを感じます。僕は、とにかく早く対応をすること、
中間報告を怠らないことを意識しています。以前、担当物件で換気扇が壊れたとの連絡がありました。そこで僕は、他の部署や業者に流すのではなく、すぐに自分で型番を探し、お客様に報告したところ、とても喜んでいただけました。

・仕事の辛いこと
辛いことは、仕事がどんどん溜まって、やろうと思っていたことができなくなり、お客様に迷惑をかけてしまうことです。新入社員でも、複数の担当物件を持つため、一度に多くの問題が起こると、手が回らなくなることがあります。忙しくなって混乱しないように、普段から必ずやることリストを作り、一つずつ仕事をこなすことを意識しています。

・将来の野望
海外の支社に行きたいです。あなぶきハウジングサービスは、台湾ベトナムにも展開しています。日本にずっと住み続けると考えると、退屈に感じるので、将来的には海外で仕事をしてみたいと思います!

ベトナムの管理物件

台湾の管理物件

・同期とのかかわり
研修の期間で仲良くなり、特に関東の同期とは配属後のオンライン研修でも頻繁に会うので、仲がいいと思います。僕の所属する南支店は2人の新入社員がいますが、基本的には1支店につき1人の新入社員が配属されるので、少し寂しさもあります。コロナが収束したら、みんなでご飯に行きたいと思っています!

・休日の過ごし方
朝はジムに行きます。お昼を食べて午後は資格勉強をしたり、映画を見たり、ギターを弾いたりと、基本的にまったりしていることが多いです。最近は新卒のキャンペーンでヘッドスパに行ったりしました。
・マンション管理業・あなぶきハウジングサービスを目指す方に一言!
人のことを思いやれる人人とかかわることが好きな人が向いていると思います。大変なこともたくさんありますが、とてもやりがいのある仕事です!

島田君(東京南支店、不動産売買)


・自己紹介

あなぶきハウジングサービス、新入社員の島田です。
東京南支店、不動産売買グループに所属しています。
大学まで野球をしていました。特技は一発芸です。僕はマンションの管理ではなく、不動産の売買を行っております。

・あなぶきハウジングサービスを目指したきっかけ
就活の時、合同説明会で一番初めに声をかけてくれたのが、あなぶきハウジングサービスでした。また、二次面接で、体育会系の風を流してほしいと言われ、元気ハツラツな自分の性格を活かせると思い、この会社に入りたいと思いました。

・仕事のやりがい
若い方からお年寄りの方まで、さまざまな方と関われる事が、とてもいい経験になっています。

・仕事の辛いこと
同じ部署に同期がおらず、競い合うライバルがいないので、自分の今の実力が測れないことが少し辛いです。

・将来の野望
現在の所属長が新卒のころ新人賞を取り、若くして支店長をしていました。僕も所属長のように若くして出世し、カリスマ性のある人間になりたいです。

・先輩とのかかわり方
仕事では報告連絡相談を必ず行うように心がけています。仕事外では家族のように接していただき、すごくかわいがっていただけます。

・おすすめアイテム
反省ノートを活用しています。失敗したことを書き込み、同じ失敗を何度も繰り返さないように心がけています。

・不動産売買・あなぶきハウジングサービスを目指す人へ一言!
他人と競い合うことが多いので、勝負事が好きな人負けず嫌いな人が向いていると思います!頑張ってください!

大矢さん(川崎支店、分譲管理フロント)


・自己紹介

あなぶきハウジングサービス、新入社員の大矢です。
東日本支社、川崎支店で分譲管理をしております。

・支店紹介
支店は川崎駅徒歩10分のところにあります。あなぶきPMアカデミーが併設されていて、東日本に配属になれば、一度は訪れることがあると思います。
社内の雰囲気は、ON、OFFがしっかりしていて私にとってはとても過ごしやすい環境です。フロントの女性が私しかおらず、最初は不安でしたが、業務課やマンション会計課に女性がいるので、今は何も気にしていません。

・仕事のやりがい
マンション管理業は多くの知識を必要とし、毎日新しいことを学びます。最初は分からない事ばかりで大変ですが、仕事を一人で回せるようになりと、自分の成長を実感でき、ちょっぴりうれしい気持ちになります。

・仕事の辛いこと
物件を持ったばかりなのでまだ辛いと思ったことはありません。強いて言えばお昼ご飯を食べた後眠くなるくらいですかね…

・将来の野望
お客様に愛され会社から信頼されるフロントになりたいです。また、今の教育担当の方にかなりお世話になっているので、いつか私も教育担当になって、後輩に慕われる先輩になりたいです。

・同期とのかかわり方
SNSや電話で連絡を取り合ったり、近況報告をします。同期というよりも友達のような感覚ですね。

・おすすめアイテム
付箋はかなり使います。自分のやることを書き出して、終わったら剥がすようにしています。また、オンライン研修や会議が多いのでイヤホンは持っていた方がいいと思います。

・休日の過ごし方
休日は疲れを取りたいので、家でゴロゴロしながらドラマを見たり、NijiUが好きなのでNijiUの動画を見たりします。あと勉強もします!

・マンション管理業・あなぶきハウジングサービスを目指す人へ一言

あなぶきというより、就活生へのアドバイスになりますが、内定後も企業研究を続けた方がいいと思います。私は内定を頂いた後も、自ら面接を申し込んで、入社後にその会社で働くイメージをしていました。熟考した中であなぶきハウジングサービスを選び、今は後悔なく働いています。入社後も後悔の無いように最後まで就活頑張ってください!

おわりに

以上、3人の新入社員にインタビューをしました。皆さん充実した社会人生活を送っていましたね!
入社5ヶ月くらいになると、自分のお客様や、物件を持つことになります。確かに分からないことだらけで大変なこともありますが、どこの支店、部署であろうと、先輩社員がしっかりサポートしていただけます。
宅建などもあり、恐らく今が一番大変な時期なので、みんなで乗り越えていきたいと思います!

The following two tabs change content below.
石田 淳

石田 淳

あなぶきハウジングサービス 東京東支店
石田 淳(いしだじゅん)
2021年入社の新入社員です。
静岡県で育ち、高校まで野球をしていました。
マンションの無い田舎で育ち、大きな建物に憧れていたためマンション管理会社に就職しました。
主に新入社員の研修や、お仕事について書きたいと思っています。
精一杯頑張りますのでよろしくお願いします!!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop