企業様の「健康経営」をサポートする栄養セミナー開催記録

丹治博 丹治博

お世話になっております。あなぶき社宅サービスの丹治です。
あなぶき社宅サービスはビジョンのひとつとして「顧客企業さまの健康経営」を挙げております。
弊社はお客様にお食事を提供するだけではなく、企業様の従業員の方が健康に過ごせるように施設管理・給食業務を通じてお手伝いをして、「健康経営」に少しでも貢献できればと考えております。それは日々の献立や調理へのこだわりも重要ですが、+αで健康に結びつく情報発信なども必要と思います。
今回はそんな中で取り組んでいる「栄養セミナー」についてご紹介いたします。
では、担当した管理栄養士の高吉さん、よろしくお願いします。

こんにちは!ただ今紹介にあずかりました、あなぶき社宅サービスの高吉です。
今回は弊社が行っている栄養セミナーについてご紹介いたします。

栄養セミナー・・・?

弊社は寮の管理・運営を受託しております企業様からご依頼をいただき、従業員様に向けて「食事と健康」についての講話を行っております。
コロナ禍であることを含め生活スタイルや労働環境が変化していく中、従業員様の身体的・精神的健康を心配している企業様は少なくないと思います。
このような中、お食事や栄養に関するお話しを通して、従業員様の生活改善や意識変化のきっかけとなり、企業様の「健康経営」にお役立ていただけますと幸いです。

栄養セミナーでは各回、健診結果の中から内容に関係する数値を再確認し、BMIや標準体重を計算していただくことでご自身の現状を知っていただいたのち、テーマに沿ってお話を進めております。
そして質疑応答を行った後、あなぶきグループで提供を計画しています「体験型生活習慣改善サービス」
スグヘンゲについても少しご紹介させていただいています。
本来第1回目の開催はメイン会場にお伺いして対面での講話を行う予定でしたが、現在の情勢を踏まえ、完全オンラインでの開催になりました。

講話内容

第1回目

 

1月21日に開催いたしました第1回目では「糖質・コレステロールが気になる方の上手な食事管理」ということで、健康診断に所見が認められた方を中心にご参加いただきました。
概要は次の通りです。
1. 今の自分を知ってみましょう
2. 糖質・コレステロールについて
3. 具体的な糖質・脂質制限について
4. バランスの良い食事を考えてみましょう
一般の方でも分かりやすい内容にしましたが、糖質やコレステロールについては興味をお持ちの方が多いようで、もっと深く知りたいとのご意見もいただきました。
セミナーの前後にも多数のご質問をいただきましたので、皆様の興味・関心を今後の献立作成や栄養相談にも参考にしたいと思います。

第2回目

2月18日に開催いたしました第2回目「働く女性の健康生活」では、女性を中心にご参加いただきました。
概要は次の通りです。
1. 今の自分を知ってみましょう
2. 女性のからだの不調や特徴
3. 健康生活を維持するために必要なものとは
4. 質の良い食事を考えてみましょう

女性は特に結婚、出産、育児など様々なライフイベントによる環境の変化を受けやすい中でも労働力人口は年々増え続けています。
今回は40~50代の参加者が多いとのことでしたので、今後気になってくると思われる骨粗しょう症や脂質異常症の予防についてもお話させていただきました。
前半は女性に特化した内容でしたが、後半は関係なく参考にしていただける内容だったかと思います。お料理に関心のある方も多いとのことでしたので、おすすめのレシピもご紹介しました。ブログの最後にも一部掲載しておりますのでご参照くださいませ。

第3回目

3月18日開催予定の第3回目「減塩生活で高血圧予防」では、健康診断で血圧の数値が高めだった方や減塩に興味のある方を中心にご参加いただく予定です。
日本食はヘルシーなイメージを持っている方も多いかと思いますが、醤油やみそなどの調味料を使用することもあり、塩分過多になりがちです。
そのような食文化の中でも無理なく減塩できる方法もお伝えできるよう準備を進めてまいります。

レシピのご紹介

第2回の女性に向けたセミナーでご案内したレシピの中からきのこの豆乳リゾットをご紹介します。

【材料】
米・・・・・・・・・・一合
きのこ類・・・・・・・お好みの量
(しめじ・舞茸・椎茸など)
玉ねぎ・・・・・・・・お好みの量
白ワイン(又は酒)・・・大さじ1
コンソメスープ・・・・600cc
豆乳・・・・・・・・・100cc
塩・・・・・・・・・・適量
パセリ・・・・・・・・少々
【作り方】
① フライパンに油を熱し、みじん切りにした玉ねぎを炒める。
② 白ワインを加えてさらに炒める。
③ きのこ類、生米を加えて炒め、コンソメスープを入れて煮込む。
④ 米の芯が少し残る程度に火が通ったら、豆乳を加え、塩で味を調える。
⑤ 器に盛りつけて、お好みでパセリをトッピングする。

きのこは食物繊維が豊富で便秘の解消になります。
また豆乳はイソフラボンを多く含み、女性ホルモンの活性を手助けしてくれます。
リゾットというと生のお米から作るから少し面倒と思われがちですが、レシピを見て頂いても材料を炒めて煮込むだけなので意外と簡単かと思います。ぜひご家庭でも作ってみてください。

普段、寮にお住いではない方にも「食事と健康」について理解を深め、食事に興味を持っていただく良い機会になったかと思います。

今後も寮や社宅の管理・運営はもちろん、お食事から企業様の「健康経営」をお手伝いしてまいります。

施設の管理・運営に少しでもお困りのことがありましたら、是非あなぶき社宅サービスにご連絡ください。
弊社ホームページ ⇒ あなぶき社宅サービス

The following two tabs change content below.
丹治博

丹治博

あなぶき社宅サービス  丹治 博 (たんじ ひろし)
社宅サービスは企業や官公庁の社宅・寮管理と給食の提供を行っています。
私は給食関連の食品衛生管理や安全衛生管理を主に担当しております。
このブログでは食にまつわる事も含め、皆様のお役に立ちそうな事を中心にお伝えしていければと思っています。
趣味はダーツです。仕事も趣味も一投入魂。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop