賃貸仲介・管理の仕事内容って?大変なことは?向いてる人って?

笹田颯大 笹田颯大

こんにちは!あなぶきハウジングサービスで新卒採用担当をしております笹田です。

さて、就活生の皆さん。年も明けてそろそろ就活やらないとな~と
思っている人も多いのではないでしょうか。

「まだやりたくないよ~」

と、思っている方、大丈夫です。先は長いので焦らずに進めていきましょう。

今日はそんな人に当社の主力事業の1つ、賃貸仲介・管理の仕事内容をご紹介していきます!

また、あなぶきハウジングサービスならではの仕事の特徴を知っていただきたいので、
後半は実際に現場で働いている若手社員の方にインタビューも行ってきました!

とりあえず、横になりながら業界の知識をいれるところから始めてみましょう~!

 

賃貸仲介・管理の仕事って??

さて、まずは賃貸仲介・賃貸管理とは何ぞや?というところですが、
話しだすとうんたらかんたらと長くなってしまうので、簡単にご説明しますと、

「お部屋を貸したいお客様とお部屋を借りたいというお客様を結びつける仕事」

です。

一人暮らしや結婚、転勤など、人生の転機に行う引っ越し。新しい生活にわくわくしながらお部屋を探しに来てくださるお客様と、ご自身の大切な資産である不動産を守っていきたい、収益化していきたいと考えるお客様の「橋渡し」をするお仕事です。

(実は1年前にも同じことを言っています…!)

過去の記事はこちら

賃貸仲介・賃貸管理のお仕事とは?1日密着取材してみた!

あなぶきハウジングサービスでは賃貸仲介・賃貸管理両面の業務を行っています。

今回は実際に行っている業務を一部ご紹介してきます!Let’s Go!

賃貸仲介の仕事内容って?

賃貸仲介営業とは…

「賃貸物件」を案内して契約する仕事です。

一人暮らしをしたことがある方はなんとな~く流れはわかるかなと思いますが、流れを表すとこんな感じ!

その他には

・お部屋の入居前のチェック
・物件情報のネット掲載
・法人のお客様のもとへ訪問営業

など様々な仕事内容があります。

「広いお部屋に住みたい!」「街中に住みたい!」という要望に対して、ただ広いお部屋を探すのではなく、なぜ広いお部屋に住みたいのか?」「前の部屋に不満があったのかな?」と疑問をもってヒアリングすることで、お客様の本当のニーズに触れることができます。

「実は前の部屋は収納がなかったんだ」「周りにコンビニ・スーパーがなくて不便だったんだ」

じゃあ、ただ広いお部屋ではなく、収納が2つあるお部屋を紹介したり、郊外だったとしても、何でも揃う商業施設がある物件もご紹介しよう!…と、お客様に幅広い選択肢の提案をすることができます。

お客様がこれから暮らす、私たちの「街」そのものを商品に、お客様以上にお客様のことを考え、お客様にあったライフスタイルをコーディネートすること。それが私たちの賃貸仲介のお仕事です。

 

賃貸管理の仕事って?

続いて賃貸管理の仕事内容とは

オーナー様から賃貸アパートや賃貸マンションを預かって管理する仕事です。

ざっくり仕事内容にはこんなものがあります

 

修繕の対応…物件の不具合箇所を入居者、オーナー様との間を取り持って修繕の手配をします。
入居者の募集・入居の手続き…オーナー様の資産価値を最大化するために様々な施策を行います。
退去後のリフォーム・精算手続き…退去後のお部屋を次の方が入居できるよう原状回復工事を行います。

賃貸管理の仕事は「裏方」の仕事ですが、お客様が何事もなくお住まいいただけるように
暮らしを支える仕事を行っています。

大変なことはなんですか?現場社員にインタビュー!

本日は実際にどちらの業務も経験した広島支店の細川さんにインタビューしてみました!

 

賃貸仲介・管理それぞれの面白みは?

どっちの仕事もそれぞれの面白さがありますね~!
仲介営業の仕事はやっぱり物件の案内が好きでした!
移動
中の車内でのお客様との会話も楽しかったですし、いろんな物件を見て回れるのも楽しいですよね。
あとは成約になったときに「自分」を選んでくれることですね。
有名な他社さんではなく、一個人として

「細川さんにお願いしたい」と言ってくれることがうれしかったです。

結果として売上も上がるので、達成したときは店舗のみんなと喜べることもやりがいでした。

管理のほうだと、お客様と触れ合う時間は仲介の頃よりは少し減りましたが、
それでもオーナー様や入居者様とお話しする時間は変わらずあって楽しいです。

先日退去されるお客様の立ち合いに伺ったときに、「困ったときにすぐに対応していただけて、快適に過ごすことができました!と言ってもらえたことがすごくうれしかったですね。

逆に大変だったことは?

いろいろありますね…

新入社員の特有の悩みで言えば、入社した直後は何をしたらいいのかがわからなくて大変でした…
先輩たちに教えてもらう中で徐々に慣れてきて、乗り越えれましたが、、慣れるまでは大変。
就活生の皆さん頑張ってください!

あとは仲介の中で大変だと思ったことは、ファミリーのお客様のお部屋探しですね。
ご家族の中での意見がぶつかってなかなか決まらなかったり…
お子様の保育園や学校区などいろんなことを考えないといけないので、お客様も大変です。
その分いい物件がご紹介できた時は感謝の言葉もいただけますし、達成感もひときわ強いです!

管理の面でいうと、入居者様のお困りごとの中に解決できないことがあるのが歯がゆいですね…
特に騒音問題は永遠のテーマです。
あとは私たちが管理させていただいているのはお客様にとって大切な「住む」場所なので、
24時間365日夜中であっても何かトラブルがあったら対応をします。

事務所のみんなと協力しながら対応しますが、
不動産を管理する私たちにとって大変でもあり、大切なことです!

 

賃貸部門特有の働き方って何かありますか?

お休みがシフトで決まるのは特徴かもしれないです!

どの店舗も水曜日もしくは日曜日が店休日になっていますが、それ以外のお休みについては
拠点のみんなと話し合いながらシフトを調整して休みを決定していきます。

あと、これはどの部署も使ってますが、フレックスをみんな使ってます。
10:00に出勤したり、16:00に帰ったり…

病院だったり役所には日中しか行けないことがあるので、
上手にフレックスを使ってバランスをとってますね~。便利で助かってます!

あと、これは賃貸の特徴かなと思うのは、若い人が多いことですね!
仲介は若手が多いので事務所の雰囲気は結構明るいな~と思ってます。
それと、よく思うのは、
身近に年の近いリーダーや店長がいるので、自分の将来のキャリアステップも見えやすいこと。目標になる人が見つけやすいのは自分のモチベーションにもなります!

当社には若手の女性拠店長も在籍!

 

 

この仕事に向いてる人は?

人としゃべるのが好きな人・人の話をよく聞くことができる人かなと思います。

まず賃貸仲介の仕事は、この人が何を求めているのかな?と興味を持って聞くことからスタートなので、
伝える・聞くの力が大切です。

あとは素直で元気が一番です!

就活生の皆さん、たくさんの会社を見ていく中でいろんな壁にぶつかるかもしれませんが、
素直で、元気に、自分に良いところを活かせる場所を探してくださいね!

おわり

いかがだったでしょうか?

賃貸仲介・賃貸管理のどちらも共通しているのは「お客様の快適な暮らし」を提供すること。
暮らしに関わるからこそ、大変なことや、難しいこともある仕事ですが、その分、お客様の人生を支えることができるやりがいのある仕事です!

ぜひ、少しでも興味をもってくれた方はこちらから会社説明会の予約ができますので、お待ちしております!

https://job.rikunabi.com/2023/company/r247800055/

 

 

The following two tabs change content below.
笹田颯大

笹田颯大

あなぶきハウジングサービス 人事部:笹田 颯大(ささだ そうた)
お部屋探しの部署、賃貸事業部で3年間現場を経験し、2020年の9月に人事グループへ異動してきました!
現在は新卒採用をメインに日々てんやわんやしながら仕事をしております。
このブログでは難しいことは書きません!私たちの日々の仕事様子をみていただき、少しでも、「あなぶき」に興味をもってもらえればうれしいです!趣味ではありませんが、自炊にハマっています。三日坊主になりませんように…
【保有資格】宅地建物取引士
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop