分譲マンション管理のお仕事とは?1日密着取材してみました!

西澤彩 西澤彩

こんにちは!
最近、「サク山チョコ次郎」と言うお菓子がとっても気になる採用担当 西澤です。

 

ついに3月がやって参りましたね…!!

そろそろ本格的に業界を絞って就職活動を進めている方も多いかな?
と思いますので、、
今回は当社のメイン事業の1つ、分譲マンション管理の1日を
ご紹介していきたいと思います。

 

【マンション管理とは??】

不動産業界の中でもちょっとマイナーなお仕事「分譲マンション管理」
このお仕事をする人たちの事を業界内では「フロント」と呼びます。

実はマンション生活を快適に過ごすためには、とっっても重要なお仕事なんです!

 

業務内容を詳しく知りたいと言う方はこちらの記事もチェック!

【マンション管理】管理会社の役割と業務内容(業務委託と比較検討)

【就職・転職活動中の方必見】フロント経験者に聞く!マンション管理会社の仕事とは?

 

【フロントの1日に同行してみました】

幅広い業務を日々、こなしているフロント、
実際にはどんな毎日を過ごしているのか?
今日はフロントの1日に密着取材をしてみたいと思います!

 

\ いざ、現場へ!! /

今日、同行の物件は浅草、雷門から近いマンションでした!!
いろいろなエリアに足を運べるのも営業の楽しみの1つです(^-^)

マンション到着

今回、密着取材に協力してくれたのは、入社2年目の小向さん!
朝から元気に挨拶してくれました。

今日は自宅から直接、担当マンションへ来たそうです。
朝から予定が入っている日はこんな感じで自宅から
直接担当マンションへ行くこともあります♪

マンションの巡回

フロントの大切なお仕事の1つ、マンションの巡回。
チェックシートのような社内書式(マンションを巡回するうえで、
注意しなければならない項目が記載された用紙)を活用しながら
建物に不具合が無いか確認をしていきます。

この巡回では、不具合を確認するだけでなく、

「エントランス前の階段、手すり付きのスロープにした方が
車いすの方やベビーカーを使う方は便利かもしれないな」

「駐車場、空きが多いから、外部の方に貸し出すのはどうだろうか…?」等

マンションに住んでいる方がより快適に生活できるような提案を考えながら
巡回をしていきます。

(エレベーターの動作確認をしている小向さん↑)

また、実際に現場へ足を運ぶことでマンションに住んでいる方と
コミュニケーションを取ったり、居住者の方が実際に困っていることに
ついて直接お話ができたりします(^-^)

日々、コミュニケーションを取ることで、お客様に顔を覚えてもらえることも多く
「頑張っているね~」とお菓子をいただくこともしばしば…!

工事の立合い

さて、巡回が終わったころで
今回の本題、防犯カメラの交換工事の立合いです。

こんな感じに交換工事を実施するようです。

 

西澤:何で防犯カメラを交換することになったの?

小向:今、設置している防犯カメラは設置から10年以経っており、
画質も荒い商品を使用していました。
   このマンション周辺は観光客の方もたくさんいらっしゃる場所なので、
   防犯性を高めるため、提案しました。

 

西澤:この工事を実施するまでにはどんな手順があるの?

小向:今回は、「理事会」にて役員の方たちと相談しながら、お話を進めていきました。
理事会で決定したことを「総会」と言う管理組合の方、全員が参加する場で、
最終的に実施するかどうか判断し、今回、実施することになりました。

支店へ戻る…?

よし!じゃあ、工事も一区切りついたということで、お昼を食べて支店に戻ろうか…


西澤:「え!?小向さん、支店に帰る方向はそっちじゃないよ?!!!
まさか、、このまま浅草であそぶn、、!!」

小向:「あ、いや私、今日はこのまま在宅勤務なんです」

 

・・・そうなんです、、!
コロナ禍と言うこともあり、当社では今、在宅勤務サテライト勤務
(自分の勤務先以外で、会社が定めたオフィスで仕事をすること)を
積極的に進めている状況です。

お昼ご飯

お昼ご飯をたべながら、正直私は焦っていました…
((どうしよう…小向さん帰っちゃった…全然、密着していない……))
不安になりながら食べるご飯も、やっぱり美味しかったです…

帰宅(事務処理)

帰ってしまったものはしょうがない!と言うことで、
ここからはリモートで小向さんに密着です(^-^)))

\ リモートで密着開始! /

外出から帰宅後は、午前中に来ていた問い合わせ対応であったり、巡回報告書の作成
理事会や総会が控えている物件の資料作成を行います。

西澤:どんなお問い合わせがあるの?

小向: 今回のような工事を実施するために、業者の方から確認事項や資料の提出依頼があったり、
不動産売買の会社から「重要事項調査報告書」等の作成依頼もあったりします。

西澤:フロントのお仕事は「接客業務」と「事務作業」どのくらいの割合なの?

小向フロントのお仕事は「接客業務」6割「事務」4割ぐらいなので、ガッツリ営業は大変そうだけど、
事務作業ばっかりも物足りないなあ…と思っていた私にぴったりでした。

グループ会社との打合せ

当社、あなぶきハウジンググループにはたくさんのグループ会社があり、
グループ間での定期的な打合せもあります。

今日は、ツツミワークスと言う「大規模修繕工事」を請け負っているグループ会社との
定期ミーティングを実施。

お仕事終わり

小向:緊急のお仕事がない日は極力早く帰ります。
今日みたいに在宅勤務の日はお仕事が終わればすぐにお家でゆったり出来るので
とっても嬉しいです!
会社に出社している日は18時から19時くらいに会社を出ることが多いです。
フレックス制度もあるので自分のスケジュール管理次第でお昼に帰ることも出来ちゃいます!

 

【おわり】

いかがだったでしょうか。
今日、ご紹介した業務内容はほんの一部です。

内容を読んでいてちょっぴり気づいていただけたかな?と思いますが、
私たち、フロントはお客様に対し、一律に「提案しなければならない」商品はありません。

フロントが現場に足を運び、マンションに住んでいる方とコミュニケーションを
取って行く中で

「こんなサービスがあったらいいかな」
「ここをこんな風にしたらどうかな?」等を
考えて初めて、サービスや商品をご提案していきます。

人のサポートをするのが好き、
人の笑顔を見るのが好き、

そんな方は、ぜひ当社の会社説明会、ご参加いただければと思います!!

 

【次回】賃貸仲介のお仕事に密着してみました

次回ッ!お部屋を紹介するだけの簡単なお仕事…?!賃貸仲介のお仕事とは…!
笹田くんが賃貸仲介のお仕事に密着してくれます。お楽しみに~

 

 

The following two tabs change content below.
西澤彩

西澤彩

あなぶきハウジングサービス 人事部:西澤 彩(にしざわ あや)
分譲マンション管理営業(フロント)を3年間経験し、現在は人事部にて東日本の新卒・中途採用をメインに担当。入社前から入社後まで皆さんに頼ってもらえる人財になるべく、丁寧なサポートを心掛けています!このブログでは現場経験者だからそこわかる、お仕事のやりがいや難しさ、支店や会社全体の雰囲気を通してお伝えしていきたいと思います。趣味は野球観戦と、海外ドラマ(洋画)鑑賞で年間1000話くらい見ます。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop