リフォームのプロが教える!マンションにおススメの観葉植物

こんにちは!あなぶきハウジングサービスの佐藤佑司です。

 

4月で入社から1年が経ちました。1年で経験してきたことから、皆さんの暮らしのお役に立つ情報を若手社員ならではの視点でお伝えしていきます。

 

私は岡山県倉敷市の出身で、大学時代は香川県で過ごしあなぶきに出会いました。
今はお客様によりよいサービスを体験していただくための仕事に従事しております。
よろしくお願いします。

 

今回は、マンションでもできる観葉植物の栽培についてお話します。

 

皆さんは、お部屋で観葉植物の栽培はされてますか?

お部屋にを取り入れるのは、空気もきれいになりますし心も落ち着きますよね

そして何よりお部屋が一気にオシャレになります。

 

しかし、これまであまり植物を育てたことがない方にとっては、新たに始めるのはハードルが高いですよね。

 

実際に私も学生時代、住んでいたアパートで観葉植物を育てた経験がありますが、水やりの頻度も日当たりの加減もわからなかったため根腐れを起こし枯らしてしまいました。

 

 

今回は、私のような初心者や屋外で育てるのが難しいマンション居住者の方でも簡単に育てることができる観葉植物をご紹介します!

 

 

観葉植物の育て方

 

用意するもの

まず、ほとんどの観葉植物を育てる際には、以下のようなものが必要になります。

 

・観葉植物用の土

・鉢

・スコップ

・鉢底ネット

・鉢底石

・割りばし

・新聞紙

・ジョウロ

 

また、育てる植物によっては肥料や害虫対策のグッズが必要です。

 

 

水やり

基本的には、春~秋は土が乾いたらたっぷりと水やりをします。しっかりと水やりをすることで土の中の汚れも流すことができます。目安は鉢の底から水が流れ出るまで。
しかし、冬は休眠期間に入るため水やりの頻度は下げましょう。土が完全に乾いてから水やりをするようにするといいと思います。

夏場でも、日中の暑い時間帯に水やりをすると、土の中の水分の温度が上昇し根にダメージを与えます。
朝のうちに水を与えるようにしましょう。

 

 

日当たり

マンションにお住いの皆様は日当たりのいいところに置くのが難しい場合もあるかもしれませんが、基本的には直射日光を避け日当たりのいい場所に置いておくのがお勧めです。極端に暗い場所でない限りは、耐陰性の植物でしたら十分育つと思います。
常に日当たりのいい場所に置けないという場合でも、一日に数時間は窓の近くにカーテン越しに日光を当ててやると生長を促すことができます。

ただ、極端な直射日光に長時間さらすと葉焼けを起こしてしまうため、適度な日当たりを調節してみてください。

 

 

風通し

初心者や中級者でも見落としがちなのがこの風通し(換気)だったりします。
風通しが悪いと水やりをした後の鉢の中が蒸れてしまい、病気や害虫の原因になります。

窓を開けて空気の流れを作ることができる環境や、遠目からの扇風機の風などでもいいようです。

 

 

 

以上が、基本的な観葉植物の育て方です。

ただ、圧倒的に水のあげすぎが原因で枯れることが多いと言います。
土が乾いたらたっぷりと、と言っても初心者にとっては加減がわかりにくいもの、、、

そこで、そんな方にもおススメの観葉植物を厳選してお伝えします!

 

 

 

マンションでもおススメの観葉植物3選

ここでは、リフォームのプロで、自宅でも観葉植物を長く育てるI社員ならではの視点で
皆様におススメの観葉植物をご紹介します。

初心者はもちろん中級者以上にも楽しんでいただける観葉植物をご紹介しますので、
是非ご参考になさってください。

 

 

サボテン系

初心者に特におススメなのが、このサボテン系の観葉植物です。

南北アメリカやその周辺に自生する多肉植物の1種で、乾燥した地域に自生します。その種類が多いのも特徴で、なんと2,000種類以上もあるのだとか。

その最大のおススメポイントが、乾燥した地域に自生していることからわかるように水やりの頻度が他の植物に比べて低いという点です。水やりのタイミングや加減が分からない方でも、安心して育てることができます。

 

 

 

シダ系

上でご紹介したサボテンとは逆で、水をたくさん与えていいのがこのシダ系の植物です。
非常に個性的な形をしており、知れば知るほど面白い植物のひとつです。自生地では薄暗く多湿の場所で自生しているため、マンションのお部屋内の環境でも問題なく適応するものが多いです。

 

 

オージープランツ

サボテン・シダとは異なり育てるのは簡単ではないですが、今のトレンドがこのオージープランツです。

その名の通りオーストラリア原産の植物の総称で、荒々しくワイルドな品種が多いのが特徴です。

 

 

 

まとめ

ご紹介した他にも、マンションなどで日当たりを確保しづらくても育てることができる品種はたくさんあります。

まだ観葉植物を育てていない皆さんも、これを機に調べてみてはいかがでしょうか。

 

また、ちょっとしたリフォームやお部屋の掃除と併せて観葉植物を取り入れ始める方も多くいらっしゃいます。

当グループでは、大小さまざまな リフォーム や お掃除 も承っておりますので、ご相談いただければと思います。

 

お部屋を彩って心機一転、より心地よい暮らしを手に入れましょう!

 

 

The following two tabs change content below.
佐藤佑司

佐藤佑司

佐藤佑司(さとうゆうし)
あなぶきハウジングサービス2021年入社
岡山県倉敷市に生まれ、県立中高一貫の学校を経て2021年に香川大学を卒業しあなぶきハウジングサービスに入社しました。
大学では刑法について専門的に学ぶ傍ら、小学校から続けてきた野球で全国大会に2度出場しました。
CX推進1課に配属になり、日々お客様に喜んでいただける新たなサービスの企画に奔走しています。こんなサービスがほしい!こんなことで困っているなどの声がありましたら私にお申し付けください。
少しでも快適で幸せな暮らしのために一生懸命頑張ります。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop