企業様の「健康経営」をサポートする栄養セミナー開催記録 第二弾

丹治博 丹治博

お世話になっております。あなぶき社宅サービスの丹治です。
皆様は「健康経営」という言葉を聞いたことがありますでしょうか?
「健康経営」とは、「企業が健康を単に福利厚生施策や個人任せとせず、健康施策を他の事業活動と同じく戦略的な活動と捉え、投資を行い、従業員の活力向上や労働生産性向上などの効果を期待する活動」の事で、
効果的な健康づくりが実践される環境整備を通じて、企業の業績や企業価値を向上することを目的としています。
実施している企業にとっても、従業員一人一人の能力を最大限発揮できるようになり、長期的な企業の繁栄につながるなど様々なメリットがあるとされています。

弊社は「寮・社宅」での管理・給食提供を通じ、委託企業様の従業員の方が健康に過ごせるようにお手伝いをして、「健康経営」に少しでも貢献できればと考えております。
その中で、弊社が実施した「栄養セミナー」について再度ご紹介したいと存じます。健康に留意したレシピもありますので、最後までご覧ください。
では、担当した管理栄養士の高吉さん、よろしくお願いします。

 

こんにちは!あなぶき社宅サービスの高吉です。
前回に引き続き、弊社が行っている栄養セミナーとその後についてご紹介いたします。

栄養セミナーのまとめ

1月から3回にわたるセミナーも無事終えることができました。回を重ねるごとに参加いただく方も少しずつ増え、3回の公演で計160名ほどの方にご参加いただきました。
開催後のアンケートでは

・毎回各テーマに沿ったオススメ料理をご紹介いただいたことで、自宅でもやってみよう!と興味が持てました。
・今回のセミナーのように食事の順番や調味料を意識するだけでも効果がありそうですぐに実行できそうです。
・丁寧に細かく説明されていてわかりやすかったと思います。改めて見せられ聞くと減塩を如何に忘れていたことか、ぞっとするほどでした。少しずつでも自分のため、家族のためにおいしく健康を維持していけるように頑張ります。
・1回目の中性脂肪のセミナー時は、作業ズボンのフックがかけられないことにショックを受けましたが、食事の順番や運動を取り入れ、現在フックがやっと閉まることができました。

など意識の変化や、早速実践していただき結果につながっている嬉しいお声もいただいております。

 

お食事提供

ご依頼いただいた企業様の寮の食堂で希望者の方に向けて栄養セミナーのテーマに沿った内容のお食事を提供しました。セミナーで深めていただいた知識を思いだしていただき、実際どのような食事になるのか、味わっていただくことができたかと思います。
各回簡単にポイントをまとめたお食事カードを添えさせていただきました。

1日目「糖質を抑えたお食事」

(メニュー)
キーマカレー
きのこサラダ
コンソメスープ

市販のカレールゥを使用しない具沢山キーマカレーです。
野菜やお肉、豆が入っているので食べ応えがあり、雑穀米が少なめでも満足できる内容になっています。

2日目「脂質を抑えたお食事」

(メニュー)
青魚のトマト煮
ジャーマンポテト
海藻のサラダ
ごはん
根菜スープ

青魚にはコレステロールを下げる働きを持つDHAやEPAが豊富に含まれています。今回は青魚の中でも脂質の少ない鯵を使用しました。また、海藻や根菜から食物繊維を豊富に取り入れられる内容になっています。

3日目「女性の健康のためのお食事」

(メニュー)
蒸し鶏のナッツ中華だれ
ひじきと枝豆の炒め煮
トマトとアボカドのサラダ
ごはん・味噌汁
豆乳プリン

メインの鶏むね肉は低カロリー・高たんぱく質です。第二回目のセミナーにご参加いただいた40~50代の女性を中心に、ダイエット中の方にもおすすめです。
ナッツや海藻、緑黄色野菜に含まれる、ビタミンやミネラル、食物繊維は肌や髪の毛を健康に保ちます。
また、女性ホルモンの働きを助けるイソフラボンを含む豆乳はプリンに使用しました。

 

4日目「疲労回復のためのお食事」

(メニュー)
豚キムチ
緑黄色野菜のピクルス
かぼちゃの煮物
ごはん・スープ

疲労には肉体的疲労と精神的疲労がありますが、今回は肉体疲労に効果的な食材を使用した豚キムチと精神的疲労に効果的な食材を使用した緑黄色野菜のピクルスの両方を取り入れてみました。

5日目「高血圧予防のお食事」

(メニュー)
春キャベツと豚肉のレモン蒸し
たけのことふきの煮物
ブロッコリーと桜エビの卵サラダ
ごはん・具だくさん味噌汁

旬の食材を使用したり、酸味・だしの風味を活用したり調味料を工夫することで食塩相当量を抑えた内容になっております。つい塩分を摂りすぎてしまう汁物は汁少なめ、具だくさんがおすすめです。

各回お食事カードを添えてこちらのようにご提供しました。

普段は寮でのお食事を召し上がらない方にもどのようなお食事を提供しているのか、知っていただけたかと思います。

また、今回ご提供した内容の詳しいレシピも知りたいとのお声をいただきましたので、まとめたものを後日お渡ししました。

レシピのご紹介

今回はお食事提供でもご好評をいただいた春キャベツと豚肉のレモン蒸しをご紹介します。
こちらは高血圧予防のためのお食事ということで食塩の摂取を抑えるために春キャベツの甘みや、にんにく・レモンの風味を生かした内容です。まずはそのままお召し上がりいただき、お好みに応じてポン酢をつけてみてください。

《材料》 2 人分
キャベツ    160g
豚スライス   140g
オリーブオイル 小さじ 2
料理酒     大さじ 2
にんにく    1 片
レモン     30g
ポン酢     適量

《作り方》
① レモンは輪切り1/2に 、 にんにくは薄く、キャベツは食べやすい大きさに切る。
②耐熱容器に、キャベツを入れ、上から豚肉を並べて、オリーブオイルと料理酒を回しかける。最後にレモンとにんにくを並べておく。
③ふんわりとラップをかけ豚肉に火が通るまでレンジで加熱する。(600W 3分程度 )

普段、寮にお住いではない方にも「食事と健康」について理解を深め、食事に興味を持っていただく良い機会になったかと思います。わたしたちにとっても今回のセミナー、お食事提供は初の試みでしたが大変良い経験となりました。
今後も寮や社宅の管理・運営はもちろん、お食事から企業様の「健康経営」をお手伝いしてまいります。


弊社は、創業50有余年、企業様が保有される寮や社宅など社員の皆様の住居施設を中心に施設の管理や給食の提供を行ってまいりました。永年培ってきたノウハウ、経験と実績に加えて、“あなぶきグループの総合力”を活かしたサービスの提供に努めております。あなぶきグループだからこそ、お届けできることを常に考えて、お客様の施設に関する様々なお困り事を一緒になって解決してまいりたいと思っております。
施設の管理・運営に少しでもお困りのことがありましたら、是非あなぶき社宅サービスにご連絡ください。
弊社ホームページ ⇒ あなぶき社宅サービス

The following two tabs change content below.
丹治博

丹治博

あなぶき社宅サービス  丹治 博 (たんじ ひろし)
社宅サービスは企業や官公庁の社宅・寮管理と給食の提供を行っています。
私は給食関連の食品衛生管理や安全衛生管理を主に担当しております。
このブログでは食にまつわる事も含め、皆様のお役に立ちそうな事を中心にお伝えしていければと思っています。
趣味はダーツです。仕事も趣味も一投入魂。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop