ワックスが一切不要!UVフロアコーティングのご紹介

馬場明美 馬場明美

みなさんこんにちは。あなぶき実重建設の馬場です。

先日、リフォームで床の張替えをされたお客様から、いつまでも綺麗な床を保つにはどうすればよいの?

とのご相談がありました。

そこで、今回は、住みながらできるUVフロアコーティングのご紹介を致します。

工事の流れ

まずは、床の清掃から始まります。

今回は、新しいフローリングでしたので、下地処理作業は清掃程度でしたが、既設のフローリングの場合は傷等の補修作業等入ります。

新しいフローリングとは言え、傷や汚れ等ないか、いろんな角度からしっかり見ていきます。

 

壁や建具に養生を行います。

下地処理が終わったら、1層目のベースコートを塗ります。

その後、硬化するまで、しばらく時間をあけます。

 

次に、2層目のコーティングを塗り、紫外線をあてて1~2秒で硬化完了です。

一旦塗り終わって、不具合をチェックし、不具合があったらその場で補修作業を行います。

まとめ

コーティングには、シリコンコーテングやガラスコーティングなどいろんな種類がありますが、今回施工させていただいたのは、UVコーティングになります。

UVコーティングの大きな特徴は、瞬間硬化なので、工事期間が短縮される事です。

乾くまで、何日も待たないでよいので、お荷物の移動が必要にはなりますが、住みながらフローリングを綺麗にすることも可能です。

いろんなコーティングがありますが、専門業者と打ち合わせして、ご要望に合ったコーティングをされてください。

フローリングを張り替えた時はもちろんですが、フローリングの張替えを行わないで綺麗にならないかな?

と思われている方にもお勧めのコーティングです。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
馬場明美

馬場明美

あなぶき実重建設 インテリアリフォーム部
馬場 明美(ばば あけみ)

以前は設計事務所にて新築木造住宅等の設計、その後あなぶき興産にて新築マンションの営業をしていました。
現在は、不動産を購入されお住まいになられている方ともっと携わっていきたいと思い、今までの経験も生かしたマンションの内装リフォームを担当しています。記事を読んでいただきリフォームを身近に感じていただけたら幸いです。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop