春採用・夏採用の違いって?≪あなぶきハウジングサービス2023卒夏採用 実施しています!≫

田口 みゆき 田口 みゆき

お久しぶりです。
あなぶきハウジングサービス新卒採用を担当しています、田口です!

今年は庭でホウレンソウを育てています。
30日~60日で収穫できるということでワクワクしながら育てて、
先日初収穫!新鮮で、少し若い状態だったので、繊維も柔らかく、非常においしくいただけました~!
今後の収穫も楽しみです♪(写真をとり忘れました…)

さて、2023年卒学生の就職活動が解禁されて3か月あまり。
皆さんの就職活動のご状況はいかがでしょうか?
昨年のコロナ禍と比べ、対面での面接機会が増え、
企業も採用活動に前向きになってきている印象です。

当社の選考を受けてくれている学生さんの中にも、
すでに内定もらっています」「次最終選考です
というような方もチラホラ。
採用活動の状況としては、上向いてきているのかな?という印象を持っています。

そんな中、
・運動部系の方や、家庭の事情等まだ就職活動をほとんど始められていない、という方。
・就職活動やってきたけれど、行ってみたい業界はことごとく断られやむなく就活を続けている…という方。
様々な事情で就職活動を続けられている方がいるのも事実。
そこで、今回は、

そもそも夏採用って何?どうやって企業を探したらいいの?
実際に夏採用で入社してくれた先輩社員にインタビュー!
あなぶきハウジングサービスの夏採用!

という内容でお話ししていきます!

この記事は、こんな方に読んでいただけると参考になります。
・まだ内定を持っておらず、積極的に就職活動をされている方
・体育会系学生で、就職活動をこれから開始する方
・自身の就職先に納得いっておらず、就職活動を継続・再開した方
・”あなぶき”グループの採用に興味を持ってくれている方

それでは行ってみましょう!

そもそも”春採用”と”夏採用”の違いって?

春採用とは

春採用とは、主に3~5月の間で採用活動を行うことを指します。
大手企業など、この春採用でほとんどの人員確保を行っている、という特徴があります。
大手企業を狙っている人は、事前に準備を行い、春採用の選考を受けて内定を獲得しているという状況です。

3月~の説明会解禁と同時に、多くの企業が一気に会社説明会・面接などを実施していくため、就活生のスケジュール、採用側のスケジュールがいっぱいいっぱいになりがちで、選考開始~2か月以上かけて内定となる傾向があります。

 

夏採用とは

夏採用とは、6~8月の間で採用活動を行うことを指します。
春採用で確保しきれなかった人材を引き続き確保していくため、夏採用を実施する、というケースが多いです。
就活生における夏採用の最大の特徴は、”大手企業の採用数が限られており、多くの学生が集中するため、倍率が高い”という点です。
先ほど申し上げた通り、大手企業は春採用でほとんどの人員を充足させているため、夏採用を実施する大手企業に学生が集中しがちです。

また、選考を実施している企業数も少ないため、選考開始~内定までのスケジュールが、1か月~1月半程度と短期間に内定となる傾向があります。

狭き門を奪い合う…そんな採用状況となります。
ここまで、春採用・夏採用の違いに触れていきました。

 

大手ではない、隠れた優良企業を見つけられるチャンス!!

ここからは、夏採用の特徴を生かして、ぜひ良い就職先を見つけていただければと思い、
勝手ながら、隠れた優良企業を見つけるために、どんなことができるのか…
事例をご紹介します!

大手ではないが優良企業の可能性が高いパターン① BtoB企業

就活生のみなさんが探されるのは、名前を聞いたことのある会社が多いと思います。(かつての私もそうでした!)
BtoB企業は、普段の生活でかかわりがないため、名前を聞いたことがなく検索対象から外してしまっている場合も多いかもしれません。
企業を検索するときは、BtoB企業の”お取引先様の部分をチェックしましょう。
取引先に大手企業の名前がある場合、隠れた優良企業であるパターンが多いです。
(あなぶきグループ内の”あなぶき社宅サービス”もBtoB企業で、取引先は企業様の寮・研修所などの福利施設や官公庁の公務員宿舎など。施設の管理運営や給食提供をしている会社で、隠れた優良企業です^^
随時選考実施していますので、興味のある方はぜひこちらをチェックしてください!)

大手ではないが優良企業の可能性が高いパターン② 大手企業のグループ会社

穴吹興産株式会社(以下「興産」)、株式会社穴吹ハウジングサービス(以下「ハウジング」)を中心に、
あなぶきグループは現在45社

興産は東証に上場しており、地域密着の大手企業
そんなあなぶきグループの会社ですが、グループ各社でも新卒採用を継続して行っています
例えば…あなぶきインシュアランス!(採用ページはこちら
保険を取り扱っている保険代理店です。専門的な知識を身につけられ、グループ内で金融分野を司どっています。知名度ではまだまだこれからですが、グループ内で少数精鋭重要な役割を担っている会社です。

 

大手ではないが優良企業の可能性が高いパターン③ ベンチャー企業

少数精鋭で、新しいことにチャレンジすることができる人は、ベンチャー企業に挑戦してみるのも良いかもしれません。
ベンチャー企業では「ブラック」「仕事がきつい」といったイメージがあるかもしれませんが、それ以上に対価がもらえたり、希少な技術を持っていることでほかの企業とコラボするなどしている会社も。

成長意欲の高い人は、ベンチャー企業で探してみることも一つの方法かと思います。

 

夏採用の先輩社員にインタビュー!

では、実際に夏採用で入社してくれた先輩社員にインタビューしてみましょう!
新入社員のY・Nさんです!

何を聞かれるかドキドキです。宜しくお願いします!

 

改めまして、田口です!対面で会えるの初めてだね。宜しくお願いします!
早速ですが、Nさんはいつから就職活動を始めましたか?

(専門学校だったので)4、5月~就職活動を開始しました。
当社の選考を受けたのは6月からで、7月に内定をもらいました。
説明会~内定まで1か月半程度でしたね。

そうなんですね、選考スピード通常よりやや早かった、という感じですね。
ところで、Nさんの出身は東日本ですが、あなぶきはどうやって知ったんですか?

 

まず、学内説明会で他社のマンション管理会社の説明を聞いたことで、
不動産業界に興味を持ちました。
不動産業界で調べていくうちに、『穴吹興産』というグループ会社を知り、
そちらの選考を受けたことがきっかけでした。
穴吹興産からあなぶきハウジングサービスを知り、
説明会を聞いてみようと思い、選考に進みました。

不動産業界に興味を持ったところがスタートだったんですね!ご縁があってよかった…!
知らない会社だったと思うけど、そこは選考を受けない理由にはならなかったですか?


あまり会社の規模などを気にして会社を探していなかったので、
気にならなかったです。


おお~、冷静に企業選びしていたんですね!
ほかにも選考進んだ企業もあったと思いますが、
最終的に当社を選んだのはなぜだったんですか?


そうですね、他にも内定している会社はありましたが、
同期になる人の雰囲気と、
採用を通じて担当してくれた人事の西澤さんの人柄で、
ハウジングへの入社を決めました。
内定の連絡をもらってすぐ、内定者懇親会に出させてもらい、
非常に雰囲気が良かった
んですよ。


そうだったんですね。西澤さんに伝えておきます!(笑)
実際配属された後のギャップとかは…?

 

実際配属されてから、支店の雰囲気などの面で心配ではありましたが、
研修期間中に配属先が決まった後、
配属先の人とオンラインで事前に挨拶するタイミングがあった
んですよね。
その時に感じた支店の方の雰囲気が良く、実際に社してからもその印象は変わらなかったので、その点は非常に安心して働けています。
仕事自体も、まだまだこれから覚えていくところですが、マンションの管理員さんや、
住んでいる方とのコミュニケーションは問題なく取れるようになりました。


配属後のギャップがないとのことで安心しました。
本日はインタビューの時間をいただきありがとうございました!

 

あなぶきハウジングサービス2023卒夏採用やってます!

いかがでしたか?
夏採用でも、優良企業を探すことはできそう、と感じていただけましたでしょうか?
限られた就職活動期間、しっかり企業研究を進めておくことで、時間を有効活用していきましょう!
いまから手当たり次第に選考を受けるのだけはNGですよ!

そんな夏採用の企業を探されている皆さんに、ぜひ当社の選考を受けにきていただければと思います

当社は法律上、中小企業に当てはまりますが、

社員数は3000名(パート従業員含む)を超え、全国展開・海外進出を果たすなど、
大手に見劣りしない魅力があります。
また、フレックス制度の導入・リモート勤務可など、働き方を柔軟にしたり、残業も不動産業界平均より低く、月13.9時間(2020年度実績)と、
働きやすい環境づくりに力を入れています
大手企業の夏採用にこだわって探すのではなく、
是非隠れた優良企業を探して就職活動してもらえたらと思います。
(願わくば、当社を選んで選考に進んでもらえたら嬉しいです…!)

説明会の日程確認・ご予約はこちらから

最後に…

近年就職活動が長期化している傾向にあり、学業・部活動・サークル・アルバイト・コロナ禍…等、
就活生の皆さんを取り巻く環境は、非常に難しい時代です。
就職活動が長期化することで疲れてしまったり、
自分にあう仕事がわからず迷走してしまったり、
やりたいこと・目指したい企業に内定もらえず落ち込んでしまったり。
そんなことの繰り返しの日々かと思います。

私自身も就職活動をしていたころは、面接で厳しい質問を受けてへこんだり、
自己PRや志望動機に自信が持てなかったり...今の皆さんと同じ気持ちだった時期があります。
大切なのは
「自分がやってきたことに自信を持つこと」
「どんな仕事をしてみたい・どんなふうに働いてみたい」等、何かしらの軸を持つこと。

迷うことの多い時期ですが、
一歩踏み出して、自分の知らない会社・企業の選考を受けてみるのはいかがでしょうか?
私自身が、実際にそうして出会ったのが”あなぶき”でした。
入ってみないとわからない、働くことをイメージできない、というかたは遠慮なく相談してください。
疑問にとことんお付き合いします!

 

それでは本日はこの辺で。次回もまた宜しくお願いいたします!!

The following two tabs change content below.
田口 みゆき

田口 みゆき

あなぶきハウジングサービス 人事部:田口 みゆき(たぐち みゆき)
新卒で入社し、約2年半、分譲マンション管理営業(フロント)として、年間12~15棟のマンションを担当、奮闘してきました。2度の産休・育休を経て、現在は人事部にて東日本の新卒・中途採用を担当しています。
現場での働き方や、仕事の面白さ・難しさなどなど、皆さんにわかりやすくお伝えしていきます。
趣味は読書・漫画・歌うこと! 自宅では子供たちと一緒に『YOASOBI』さんの曲を熱唱する日々です(*^^*)
保有資格:管理業務主任者、宅地建物取引士
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop