管理会社の変更をするメリット・デメリットって?

江郷遥香 江郷遥香

こんにちは、あなぶきハウジングサービス 開発事業本部 関西エリアの江郷です。

私は、分譲マンションの管理会社変更(replace:リプレイス)を検討されている管理組合の方々のサポートから管理開始までの引継ぎ業務を行う営業をしており、様々な理由で管理会社変更のご相談を受けております。
1年間、管理会社変更を検討されている方々に向けて、様々な場面の紹介を行ってきましたが、正直なところ、変更するメリット・デメリットやその後が一番気になるところかと思います。
今回は、その点も踏まえてご紹介いたします。

 

管理会社を変更する「メリット」と「デメリット」とは

現在の管理の状況に満足がいかない・不満がある・お願いしたいことが中々履行されないといった場合には、管理業務を委託しているマンション管理会社を変更する選択肢があります。
しかし、管理会社変更を行う手順も分からない上に、本当に変更をすることで今か抱えている不満を解消できるのか?という疑問が生まれるかと思います。
不満内容にもよりますが、各社御見積り・プレゼンを行う前に面談の機会を設けることが一般的ですので、その際に現状の不満事項についてしっかり伝えることで、変更した後いい管理組合運営を行うことが可能になります。

 

メリット1 ~管理業務の仕様の見直しができる~

まず、マンション管理会社を変更するメリットとして、分譲時から現在のマンション管理会社に委託している場合、「業務仕様」や「費用」について確認や見直しをおこなったことがない場合があります。
そのため、第3者である他社からの提案業務仕様は、マンションの管理業務を見直す良い機会となります。
また、管理組合が管理会社変更を慎重に検討していく過程で、結果的にマンション管理会社の変更を行わなかったとしても、複数の管理会社から管理組合にあった管理業務の見直し提案を受けることは、今後の管理業務の適正化に役に立ちます。

メリット2 ~住人の管理に関する意識の向上が諮れる~

管理会社の変更を検討する過程で、説明会やアンケートの配布などがおこなわれるため、「どうして検討することに至ったのだろう?」とマンション管理に対する組合員の関心が高くなり、マンション管理に関する知識の向上にもつながります。
また、先ほども記載しましたが、結果として変更を行わなかったとしても、マンションの運営に対して興味をもつ組合員が増えることは非常に大きなメリットとなります。

 

メリット3 ~管理費の支出が下がる~

メリット1にも関連しますが、分譲当初から管理会社に支払う管理委託費の「減額交渉」や「仕様の見直し」をおこなったことがない場合には、管理委託費の削減ができることもあります。
毎月、各区分所有者から徴収している管理費の支出で最も大きな割合を占めるのは管理会社への管理委託費の支払いですので、管理会社を変更することで管理費の支出の削減が見込める場合があります。

マンション管理会社を変更するデメリット

次に、マンション管理会社を変更するデメリットとして、クオリティに関しては、必ずしも維持もしくは向上させることができないこともあります。
新しい管理会社選びは、「費用面」ばかりを重視するのではなく、「質」も重視して検討を行わないと前の管理会社の方が良かったといったことにも成りかねません。

 

デメリット1 ~管理業務の質の低下~

これまでの管理委託契約書と同等・同一の管理仕様であっても、契約書に記載されない部分で業務(お願い事項に対しての対応スピードやマンションへの来訪頻度、議事録の作成にかかる時間等)の「内容」や「質」は、管理会社ごとに大きな差があります。

 

デメリット2 ~管理業務の継続性が失われる~

管理会社を変更する場合、一般的に3か月の期間を設けて新旧双方の管理会社による引継ぎを行いますが、適切におこなわれていない場合、重要書類や共用部分の鍵などの紛失や、継続してきた審議事項(例えば、大規模修繕工事・管理規約の改正)などが停滞することもありますので、引継ぎ期間についてはこまめに報告を受けることが良いです。

 

まとめ

今回は、マンション管理会社を変更するメリットとデメリットについて紹介いたしました。
管理会社を変更することにより、不満事項が解消され、以前よりも管理業務の質が向上し、さらに管理委託費の削減ができたと満足するケースが多数あります。
一方で、管理委託費は安くなったが管理の質が低下してしまい、管理会社の変更を後悔することもあります。
管理会社の変更(リプレイス)を成功させるには、現在の不満事項を明確にし、それに対するいいアプローチを行っていただけ、マンション管理のクオリティを下げない管理会社を慎重に選択することが最も重要です。
検討する本来の目的「今よりマンションを良くする」こと、管理の品質の向上という目的を忘れないでくださいね。

弊社は管理会社変更を検討されている管理組合様のサポートをしっかり行えるように専門部署を設けておりますので、少しでも気になられた場合はお問い合わせください。
足を止めていただいた方はココ!

精一杯サポートいたします!!

 

最後に、弊社では毎月様々なテーマを基にセミナーも開催しておりますので、ご興味がある方はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください(^ ^)!

The following two tabs change content below.
江郷遥香

江郷遥香

あなぶきハウジングサービス 開発事業本部
江郷 遥香(えごう はるか)

福岡県出身。2018年に新卒入社。
分譲管理事業部でフロントマンとして3年間現場を経験し、現在は分譲マンションの管理会社変更をお手伝いする営業を行っております。
現場経験を活かし、皆様のマンションライフ生活が快適に過ごせるご提案ができるよう意識しております。
このブログを通して少しでも「あなぶき」に興味を持ってもらえるよう発信していきますので、よろしくお願いいたします!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop