マンション管理組合の会計│収支報告書の見方①収入の部の勘定科目について

久米 則子 久米 則子

こんにちは、あなぶきセザールサポートの久米です。
今回から実際の収支報告書の見方についてお話しします。収支報告書には『収入の部』と『支出の部』とがあり、一般的に収支報告書の上側に収入を入力、下側に支出を入力していき、最後に収支差額を表示します。
今回はまず、収支報告書の収入の部の勘定科目についてご説明します。

13814055_615713871935628_6381204722170302040_n

目次

  • 管理費収入・修繕積立金収入
  • 使用料収入
  • その他収入・受取利息
  • まとめ

 

管理費収入・修繕積立金収入

管理組合の会計で基本となる収入です。区分所有者から毎月決められた金額を徴収します。

・管理費収入
管理費収入は敷地や共用部分等の管理に要する費用のうち、通常の管理に要する費用に充てられるお金です。
・修繕積立金収入
修繕積立金収入は敷地や共用部分等の管理に要する費用のうち、特別の管理に要する経費に充てられるお金です。
管理費収入と修繕積立金収入はそれぞれ集める目的が違うので、一度に入金されても別々の会計で計上します。また、何度かお話ししていますが発生主義ですので、入金になっていなくても全額計上されます。

使用料収入

共用駐車場や分譲駐車場などの様々な使用料の収入を徴収します。管理費や修繕積立金と異なり、区分所有者全員から徴収するのではなく、使用している組合員だけから徴収します。

・共用駐車場使用料
共用駐車場収入は『共用』の駐車場ですので、管理組合の共用部分である駐車場を、管理組合との駐車場使用契約に基づいて使用する場合に徴収する使用料です。契約期間のみ使用料を徴収します。
・分譲駐車場使用料
分譲駐車場収入は、マンションの部屋と同じように駐車場を購入し使用します。部屋と同様に決められた金額の管理費と修繕積立金を徴収します。

使用料による収入には他にも、
・自転車置場使用料
・バイク置場使用料
・専用庭使用料料
・ルーフバルコニー使用料
などがあります。

最初に説明しましたが、使用している組合員から、使用している分だけ徴収するので、どの区画を、いつから(契約期間)、誰が(何号室の人が)使用しているのかをきちんと管理、把握することが大切ですね。

その他収入・受取利息

・その他収入
管理費等以外の収入を計上します。保険金の入金や、インターネットの電気料収入等があげられます。マンションの共用部分に自動販売機を設置している場合は、自動販売機手数料が入金される場合もあります。他にも自治体によっては資源ごみの回収を有料で引き取ってくれる場合は、奨励金が入金されます。これらの収入をその他収入で計上します。企業の会計で言う『雑収入』にあたりますね。
色々な入金を計上することができますが、会計をわかりやすくするために、必要に応じて新しい科目を設定することも良い方法でしょう。
・受取利息
管理組合の預金(普通預金や定期預金)やすまい・る債などの利息を計上します。
ペイオフ対策で決済用預金を利用している場合は普通預金の受取利息は発生しません。

まとめ

今回は収入の部の勘定科目についてご説明しました。収入の部の科目はどんなマンション管理組合でもほとんど変わりはありません。ただ、収入にも色々な種類があるのでそれぞれを該当する科目で計上する必要があります。

次回は支出の部の勘定科目についてご説明したいと思います。

The following two tabs change content below.
久米 則子

久米 則子

あなぶきハウジングサービス 業務推進室:久米 則子(くめ のりこ)
メディア化委員会2代目編集長。新卒で入社してから15年以上経理一筋。ホテル業の経理、マンション販売の経理、マンション管理業の企業会計とさまざまな業種の経理業務に携わってきました。現在はマンション管理組合の会計業務に従事し、スピードと正確性を重視し、忙しい時こそ笑顔で!をモットーに仕事に取り組んでいます。管理業務主任者を取得し、資格を活かした会計業務のお役立ち情報をお届けしたいと思います。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop