マンションの集合郵便受け(ポスト)の管理とトラブル対処法

飯野琢磨 飯野琢磨

こんにちは。あなぶきセザールサポート飯野です。

2016年も押し迫ってまいりましたが、皆さんはやり残したことはありませんか。

私は毎年年賀状は早めに準備しようと思っていながら、今年もまだ準備できていない状況です。

この時期になると年末セールのチラシが投函され、年が明けると年賀状が投函されるため、普段よりも自宅の郵便受け(ポスト)を確認する作業が多くなる時期でもあるかと思います。本日はマンションの集合郵便受け(ポスト)の管理とトラブル対処法についてご紹介します。

※2016年6月5日に公開した記事を修正して、2016年12月18日に再度公開しています。

 

IMG_21491

 目次

  • マンションの集合郵便受け(ポスト)が壊れた時の対処法
  • マンションの集合郵便受け(ポスト)に投函されるチラシにお困りの方
  • マンションの集合郵便受け(ポスト)を撤去して、自宅のドアポストで代用できないわけ。
  • まとめ(近年のマンションの集合郵便受け(ポスト)について)

マンションの集合郵便受け(ポスト)が壊れた時の対処法

さて、マンションの集合郵便受け(ポスト)が故障した時みなさんはどうされていますか?

一般的に築15年~20年程度を経過すると経年劣化により交換を検討される管理組合が多くなってきます。

マンションの集合郵便受け(ポスト)は標準管理規約 別表第2 共用部分の範囲 2項で共用部分と定められているため、標準管理規約に準拠して規約を作成している管理組合は組合の費用で修理するのが一般的です。(※管理組合により、鍵は個人負担としているところもあります。)

ぜひ一度ご自分の管理組合の規約を確認してみてください。

 

マンションの集合郵便受け(ポスト)に投函されるチラシにお困りの方

マンションの集合郵便受け(ポスト)には新聞やお手紙の他に、多くの投げ込みチラシを投函されるマンションも多いと思います。集合住宅は一般家庭と比べてチラシを配布する側にとっては効率がよく、集中的に投函されるのも原因の一つと考えられます。

中には集合郵便受け(ポスト)付近にゴミ箱を設置している管理組合も多いとは思いますが、美観上あまりよくはありません。

マンション出入口に進入禁止の看板がある場合は住居侵入罪が成立する場合もあるため、頭を悩ませているマンションはぜひ検討してみてください。

 

マンションの集合郵便受け(ポスト)を撤去して、自宅のドアポストで代用できないわけ。

集合郵便受け(ポスト)が故障しご自宅のドアにも郵便受けがある場合、撤去を検討される管理組合様もいらっしゃるかと思いますが、実は法律でできません。

「郵便法第43条(高層建築物に係る郵便受け箱の設置)により階数が3以上であり、かつ、その全部又は一部を住宅、事務所又は事業所の用に供する建築物で総務省令で定めるところにより、その建築物の出入口又はその付近に郵便受箱を設置するものとする。」と定められています。故障して使えなくなったとしても、自宅のドアポストを代用し撤去するわけにはいかないのです。

 

まとめ(近年のマンションの集合郵便受け(ポスト)について)

最近はアマゾンなどのネット通販やネットオークションの利用者が増えていますが、従来型の郵便受け(ポスト)では大きさの都合上投函できない場合が多く、不在時は不在通知を投函したうえでの持ち戻りを余儀なくされる案件が増えています。

そのため日本郵便とアマゾンは郵便受け(ポスト)メーカーと協力し、大型メール便にも対応した郵便受け(ポスト)を開発するなどの動きもでています。

集合郵便受け(ポスト)はマンションの玄関にあるため、交換すると見違えるほど見栄えの良いマンションになると思います。

集合郵便受け(ポスト)交換を検討されている方はぜひ確認してください。

The following two tabs change content below.
飯野琢磨

飯野琢磨

あなぶきハウジングサービス 東京南支店:飯野 琢磨(いいの たくま)
前職では大工や建築積算を経験。入社後、マンション修繕工事のコンサル業務、分譲マンションのリプレイス営業、分譲マンションのフロントを経験。
マンション管理のことについてはもちろんのこと、リフォームやリプレイスなどさまざまな視点から幅広い情報を提供します。
所有資格:一級建築士・マンション管理士・管理業務主任者・宅地建物取引士
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop