賃貸オーナー様必見!お部屋探しのシーズンオフにやっておきたい空室対策

藤原一貴 藤原一貴

こんにちは。あなぶきハウジングサービスの藤原です。
今回は、企業の異動が少ない時期から9月の異動の時期まで(いわゆる賃貸の閑散期、お部屋探しのシーズンオフ)にできる、私が考える対策をお伝えいたします。

インターネット無料の導入

今のお部屋探しをされている方の要望としまして、「インターネット無料」を求められている方が非常に多いです。
各社ポータルサイト(SUUMO、HOME’s等)の検索項目の中にも「ネット無料」のチェックボックスがございます。
インターネット無料設備に関しましては、法人契約の方、個人契約の方どちらにも効果があり、
入居率向上に非常に効果的な設備と考えております。
入居率向上に関してだけの効果だけではなく、将来的な家賃の下落防止にも効果があると思っております。
一般的に築年数が経つにつれ、家賃は下がっていってしまいます。
インターネット無料の導入で、近隣物件との差別化も図れますし、
「ネット無料が入っている」という理由で、家賃交渉を断れるような理由にもなります。
また、入居中の方の退去防止の1つの施策とも考えます。
入居中の方もおそらくインターネットの契約をしていると思います。
その金額が家賃に含まれるとなると経済的にも楽になり、「今後も住んでもらうかな」という気持ちになってもらえると思います。
「導入コスト」
イニシャルコスト:0円~
ランニングコスト:1,000円(税別)/戸~3,000円(税別)/戸
※建物の立地・戸数・構造や選定業者により上記コストは変動いたします。まずは見積もりを取ることを推奨いたします。

 

宅配BOXの導入

不在時でも荷物が受け取れ、再配達依頼の手間が省ける宅配ボックスは、忙しい現代人のニーズに合った便利な共用設備といえます。
宅配ボックスが無ければ再配達を依頼することになりますが、忙しすぎて在宅可能な時間が遅く、
再配達してもらいたい時間は営業所が閉まっている…というパターンも考えられます。
ですが、宅配ボックスがあればそんな心配はいりません!
通販やインターネットで買い物をすることが多くなっている時代なので、留守中に注文した商品が届くので、配送時間を気にせず注文ができますね。
宅配BOXには上記のようなメリットがあります。
新築時から設置されているのは、築15年以内のマンションがほとんどで、それ以上経っている物件には宅配BOXが設置されていないことが多いです。
宅配BOXは、共用部に後付できる商品も多くあり、今設置を検討されている方もどんどん増えているとのことです。
「導入コスト」
イニシャルコスト:50,000円~
ランニングコスト:10,000円~
※リース契約や買取、設置戸数など契約の内容によってコストは大きく変動いたします。

その他

【TVモニターホンの導入】

TVモニターホンは、訪ねてきた相手をモニター越しに確認でき、防犯対策にも役立ちます。
こちらも訪問業者の営業等も顔を合わせることなく、室内からモニターを見て応答するか否かを判断できるのも良い点の1つですよね。
何かドア先で不安を感じればモニターホン越しに外の状況を見ることも可能です。
最近では、録画機能が付いているTVモニターホンも出ておりますので、不在時の訪問者も確認できます。
「導入コスト」
インターホン設置工事費:32,000円(税別)~
※建物の構造やによって金額の変動があります。

【温水洗浄便座の設置】

最近のお部屋探しのお客様の動向としましては、洗浄便座が設備として付いてて当たり前という認識に変わりつつあります。
賃貸住宅設備ランキングからも消えており、洗浄便座が無いと設置交渉が入ったりと需要が非常に高い設備となっております。
【導入コスト】
洗浄便座設置工事費:35,000円(税別)~
※トイレの構造や電気配線等の有無、業者選定により工事の可否、別途工事が発生する場合がございます。

まとめ

繁忙期を過ぎ、今の時期は個人の方がメインとなりますが、マンションの設備アップをして価値を向上し、
次回の繁忙期に向けた対策ができる時期でもあります。
現在の新築物件には上記設備が導入されており、競合すると負けてしまうこともあると思います。
築年数には勝てないですが、設備は導入可能なので競争に負けないようにすることが大事だと思います。
あくまで私の私見ですので、ご覧下さい。

 

 

The following two tabs change content below.
藤原一貴

藤原一貴

あなぶきハウジングサービス 藤原 一貴(ふじわら かずき)

愛媛県出身です。2009年あなぶきハウジングサービスに新卒で入社しました。賃貸仲介を3年、プロパティマネジメント業務を6年経験しております。現在は、高知で賃貸マンションのオーナー様の資産価値向上に向けて取り組んでおります。お酒が得意ではないですが、高知で働いているのでお酒に強くなれるように頑張っております。

保有資格:宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop