事前準備が大切|マンションの防災対策・防災グッズの紹介!!

あなぶきコールセンター藤井です。
新たな気持ちでスタートする1月は、ご家庭の様々な準備を見直す機会も多いのではないでしょうか。コールセンターでは震災や台風など、有事の際にご連絡を頂く事も多くあります。そんな中、今回は“マンションの防災対策”や“防災グッズ”についてご紹介します。

目次

  • 地震発生データ(気象庁|震度データベース参照)
  • 震災時の家具の固定の仕方(首相官邸ホームページ参照)
  • 防災グッズ紹介(あなぶきPMアカデミー展示より)
  • まとめ

地震発生データ2017年9月~2018年1月6日(気象庁|震度データベース参照)

気象庁|震度データベース検索
http://www.data.jma.go.jp/svd/eqdb/data/shindo/index.php

 

上記HPにて、調べたい“震度”や“期間”を入力すると過去の“震度データベース検索”が出来ます。

今年、2018年1月6日に発生した地震(東京 / 震央地名)では、コールセンターにもエレベーター停止などの連絡を頂きました。

 

震災時の家具の固定の仕方(首相官邸ホームページ参照)

 

~防災特集|首相官邸ホームページ 参照 ~

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/2012bousai.html

 

震災時は家具の固定が事故の発生・拡大を防ぎます。
上記を参考に“安全な室内環境”を日頃から意識しておきましょう!

また家具の固定以外にも、上記HPでは様々な防災情報が掲載されています。
有事の際の準備・対策についてご家族で話あってみて下さい。

 

防災グッズ紹介(あなぶきPMアカデミー展示より)

 

コールセンターがある“あなぶきPMアカデミー(マンション生活学館)”は、“津波避難ビル”にも指定されており、館内では“防災グッズ”も展示しています。
初めて見る防災グッズも多いのではないでしょうか。写真を見てイメージする事で防災対策を身近な事として意識できるといいですね。

 

【ファイヤーボックス】

 

 

【発電鍋ワンダーポット7】

 

 

 

 

【レスキューアクア911】

 

 

 

【緊急救護搬運椅】

 

 

 

【生活スペース】

 

 

【情報伝達ボード】

 

 

 

 

【災害用“パンクしない”自転車】

 

 

 

【マグネシウム空気電池】

 

 

 

【湯わかしBOX】

 

 

 

【防災食】

 

 

 

【その他防災グッズ】

 

あなぶきPMアカデミー(マンション生活学館)
http://www.anabuki-housing.co.jp/pm/

 

あなぶきPMアカデミーでは見学も承っております。管理組合様・賃貸マンションのオーナーさま等、お気軽にお問合せくださいませ。

 

まとめ

改めて防災グッズを調べてみると便利なグッズがたくさん開発されている事に驚きます。ご家庭での防災ミーティングを、 既に実施されている方は継続を! まだの方は、これを機会に是非ご検討ください!

The following two tabs change content below.
藤井理絵

藤井理絵

藤井 理絵(ふじい りえ)
あなぶきハウジングサービス(あなぶきコールセンター)2006年入社
あなぶきコールセンターにて北は北海道から南は沖縄まで24時間365日ご入居様のお声を承る業務に従事しています。
日々緊張しつつの応対ではありますが、頂いたお声に対してお役立ち出来た時は一番うれしい瞬間です。
コールセンターに頂いたお客様のお声をもとにお役立情報をご案内していけるよう頑張ります。
好きな事:旅行(のんびりと南の島へ行くのが理想です)
保有資格:管理業務主任者・宅地建物取引士・福祉環境コーディネーター2級、電話応対コンクール香川県大会出場
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
backtotop