コロナ禍の今、テレワークや短期滞在に岡山市の新築民泊を【Alphabed 岡山千日前】

こんにちは、あなぶきスペースシェアの植松です。
現在、新型コロナウイルス影響で皆様の生活にも色々な変化が出ていると思います。
全国で緊急事態宣言が発令され、お仕事においても今までとは違った環境下になっている方も多いのではないでしょうか?

今回弊社で運営をしている施設において、『テレワーク』や『一時的な仮住まい』といった利用に適している岡山市北区の民泊施設をご紹介させていただきます。

施設概要

・名称:【Alphabed岡山千日前】
・住所:〒700-0833  岡山県岡山市北区天瀬2-9
・Google Map URL:【Alphabed岡山千日前】

・アクセス:路面電車電停大雲寺駅より徒歩5分
・駐車場:周辺にコインパーキングが複数あります。(1時間100円 最大料金24時間600円)
・コンビニ:ファミリーマート徒歩1分 プリンターを利用したい時も歩いて行けます。

・チェックイン 15:00~
・チェックアウト 10:00まで
※チェックイン・アウトは「アビス イン 岡山」にて行っております。
※ご希望に応じて室内に鍵をご用意することも可能です。

テレワークに適している☆おすすめポイント☆

仕事がテレワークになったけど、「家では誘惑が多く集中できない」「家では子供がいるので、とても仕事にならない」「プライベートと仕事を分けたい」「家には通信環境がない」という方もいらっしゃいますよね。
そこで『Alphabed岡山千日前』がテレワークに適しているポイントをご紹介します。

専用の個室

マンションの一室としてご利用できるため、ご自宅とは違った環境下で作業ができます。
施設にはトイレ浴室といった設備や、冷蔵庫TVベッドといった家具家電も完備されておりますので
長時間の作業も問題なく集中することができます。

通信環境

こちらの施設ではどの部屋も無料Wi-Fiをご利用することができます。パソコンを利用するお仕事も問題なくご利用できます。またどの施設にもデスクが配置されていますので、作業もしやすいと思います。
※ご要望があれば別のワークデスクをご準備することもできます。

仮住まいに適している☆おすすめポイント☆

岡山に転勤帰省で来たけどその際に「住む家がない」「念のために家族と一緒に住むのは避けたい」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんなときに『Alphebed岡山千日前』が仮住まいに適しているポイントをご紹介します。

新築の物件

『Alphabed岡山千日前』は2019年12月築の新築マンションの民泊です。民泊としても2020年4月にオープンしたばかりですので、室内はとても綺麗で清潔に保たれており気持ちよくお過ごしいただくことができます。

充実した設備

お部屋の設備は充実しており、キッチンには2口ガスコンロ魚焼きグリルが備わっており、調理器具カトラリー食器類も置いておりますので滞在の際は料理することもできます
衛生上の観点から、調味料のご用意はございませんのでご了承ください。

家族や複数人での利用 → 最大定員が3~4名のお部屋

こちらはどのお部屋も1LDKの間取りで定員は3人~4人です。もちろん1人でのご利用も歓迎しております!
短期の宿泊利用も1ヶ月以上の長期滞在も可能です。

安心の24時間コールセンター対応

お客様は、24時間365日あなぶきコールセンターへお問い合わせが可能です。民泊専用ダイヤルも設置しており、多言語での対応も可能。万が一早朝や夜間に室内でお困りごとがあっても、いつでも迅速に対応いたします。

あなぶきコールセンターの強みや特徴はこちらの記事をcheck→あなぶきコールセンターについて

最後に

いかがでしたでしょうか?
各部屋の詳しい情報はこちらの記事をcheck→【Alphabed 岡山千日前】

当社あなぶきスペースシェアが運営しております施設では、全施設テレワーク一時的な仮住まいとして利用できます。現在、香川県・岡山県・広島県・福岡県の施設をご案内できます。
各施設はこちらから ⇒ 【あなぶきスペースシェアの運営施設】

テレワークや短期・長期滞在の件でお困りの方はこちらから ⇒ ★お問い合わせ★

まだまだ不安な日々が続いていくと思いますが、こういう時だからこそ皆様力を合わせて困難を乗り越えていきましょうね!!

 

 

 

The following two tabs change content below.
植松拓

植松拓

あなぶきスペースシェア 岡山営業所運営課
植松 拓(うえまつ たく)
香川県出身 2018年入社
1年目は岡山にて賃貸仲介営業でお部屋探しをしていました。
その後リユース事業推進課にて、不用品買取などを行いヤフオク出品などを行い、2020年より民泊施設の運営を担当しています。
皆さんに読んでいただけれるようなお役立ち情報や素敵な宿泊施設の情報を発信していけるよう頑張っていきます。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop