ハピット<社内制度>について

高野葉月 高野葉月

こんにちは!あなぶきセザールサポートの高野です。

最近とても寒いですね。

埼玉では、たくさん雪が積もったので、雪が積もっているのをほぼ見たことがなかった大阪出身の高野はちょっと感動しました!!

雪国出身のライフサポーターさん(マンション管理員さん)に教えていただきながら、雪かきも初体験してきました。

雪かきって重労働ですね…。あんなに大変な作業だとは思わなかったです…。

 

さて、今回は『ハピット』についてお話したいと思います!

 

 

目次

  • ハピットって何?
  • ハピットを体験して
  • インタビュー
  • まとめ

 

ハピットってなに?

 

同じハピットに所属する同期の高木くんいわく

ハピットは、『ハピットとは、入社3年未満の新入社員”弟子”と他部門の部次長が”師匠”がユニットとなり、部門を超えた関係性を築き新入社員を側面から支援し交流を図るという制度です。』

とのことです。

 

かっこよくまとめてくださいました。ありがとうございます。

 

ハピットを体験して

 

私は、今期ハピットを2回実施していただきました!

 

師匠によって、ハピットの内容も様々らしいですよ~!!

お話を聞いているとどこのハピットもとても楽しそうです。

 

私の所属するハピットでは、まず仕事についての講習会(保険・会計等)を実施していただいて、そこからご飯に連れて行っていただきました!!

 

私が普段行うフロント(マンション管理)業務では、保険・会計について触れる機会も多いので、専門部署の師匠にじっくり教えていただける機会はとても貴重です!!

 

その後の、お食事では普段じっくり聞くことのできないことや、また日頃抱いている仕事に対しての悩みについて相談することも出来ます。

 

普段、同じ支店の方以外とあまり業務以外でお話する機会ってなかなかないのですが、ハピットでは他支店の方が師匠になるので、他支店の方とお話ができる貴重な機会となります。

 

私の師匠は本店にいらっしゃいます。

本店には、人がたくさんいらっしゃるので毎回行く時には、緊張してしまうのですが師匠が居るので心強いです(笑)師匠は、私にとって精神的支えです。

 

また、前回はイレギュラーでハピットに内定者の方が参加してくれました!!

ハピットのようなあなぶきセザールサポート独自の制度に入社前から参加されて、会社の雰囲気に触れていただけたのではないでしょうか。

入社前に、内定者の方とお会いできてとても楽しかったです!!その節はありがとうございました~!!

 

インタビュー

 

ハピットについて同期の鈴木くんにインタビューをしました!!

 

Q ハピットで何をしましたか?

 

野球観戦をしました。

また、ご飯を食べたりお茶を飲みながら相談を聞いてもらっていました。

相談した内容は、

  • その月々で困っていること
  • 理事会・総会を初めて仕切るときにどのように話したら良いか
  • 理事会・総会にあたり準備しておいたほうが良いもの

です。

 

Q ハピットをしてよかったことは何ですか?

 

他支店の方が師匠だから、支店で相談しにくいことや、支店での悩みを相談できるかもと思ったことがあります。

あとは、食事をしながらなので重たい話題も話しやすいと思います。

 

 

ありがとうございました!!

 

ハピットの師弟交流で得られるものはたくさんありますね。

 

まとめ

 

師匠はほんとうにありがたい存在です。

今後もハピットが開催されれば、今抱えている悩みを相談させていただきたいです。

これからもよろしくお願いします!!!!

 

The following two tabs change content below.
高野葉月

高野葉月

あなぶきセザールサポート 北関東支店:高野葉月(たかの はづき)
大阪府出身。2017年にマンション管理フロントとして入社。
管理業務主任者と宅地建物取引士の資格を保有しています。今年は、簿記に挑戦します!!
新入社員として日々感じることをお伝えできたらと思います。
趣味は、スポーツ観戦(サッカー・格闘技)です。よろしくお願いします!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop