とっても簡単!分譲マンションでの違法民泊を見抜く方法

2018年6月15日に住宅宿泊事業法が施行されます。
これにより正式な手続きを行なえば合法的に住宅宿泊事業(いわゆる民泊事業)を行なえるようになります。
住宅宿泊事業(以下、民泊)とは何なのか?分譲マンションで民泊を行なうメリットやデメリットは?分譲マンションで禁止するには?といった情報は本サイトの他のブログに沢山ありますので、そちらをご覧ください。
今回は、自分のマンションで既に違法な民泊が行われているのではないかと心配している方に、違法民泊を見抜く方法をお伝えいたします。

目次

  • あなたのマンションでこんなことありませんか?
  • 民泊予約サイトで民泊を特定
  • その民泊は合法か違法か
  • まとめ

あなたのマンションでこんなことありませんか?

あなたのマンションで次のようなことは起きていないでしょうか?
複数該当する場合は民泊が行われていることを疑ってもいいかもしれません。

①キャリーバックを携帯する人をマンション内でよく見かける。
民泊利用者の多くは観光客です。観光客はキャリーバッグを携帯していることが多いため、最近マンション内でやたらとキャリーバッグを携帯する人を見かけるようになったのなら注意が必要です。
また、共用廊下でキャリーバッグを引きずる音を良く耳にするようになったということも同様です。

②騒音問題やゴミ出しマナー違反が目立つ

民泊利用者の大半は初めてそのマンションに宿泊するので、マンションのルール(管理規約)を熟知していません。
したがって、ルール違反が最近増えたと感じる場合は、マンションが民泊利用されている影響かもしれません。

③簡易取り付け式のキーボックスが増えた
民泊予約サイトを利用して民泊事業を行なう場合、鍵の受け渡しは現地で行うしかなく、大抵の場合はマンション敷地内のどこかにキーボックスを取り付け、その暗証番号を宿泊者に伝える方法をとっていることが多いです。
マンション敷地内に新たに簡易取り付け式のキーボックスが設置された場合、それは民泊利用のシグナルかもしれません。
ここで注意が必要なことがあります。エレベーター会社やマンション管理会社は、マンションで起こる緊急事態に対処するためにマンション敷地内にキーボックスを設置している場合が多いです。キーボックスを発見したからといって、それだけで民泊利用と断定するのは止めましょう。

 

民泊予約サイトで違法民泊を特定

上記に複数該当するなど、民泊利用が極めて疑わしいと思ったのなら、これから紹介する方法で民泊利用を見極めることができます。
その方法は民泊予約サイトを活用する方法です。

①まず民泊予約サイトにアクセスし、お住まいのマンションの住所を入力し、検索をしてください。

②地図上に登録されている民泊施設がポップアップ表示(金額が表示)されますが、自分のマンションに何も表示されないからといって安心してはいけません。
一般的な民泊予約サイトでは物件の正確な位置が分からないように(意図的に)少しだけずらして地図表記されます。

③近隣の民泊物件を一件一件確認しましょう。
ここでチェックする場合に注意してもらいたい点があります。
・物件の外観写真
・室内窓からの景色の写真
・近隣施設の写真
マンション居住者ならこれらの写真を注視することで、自分のマンションの一室なのか判断できるでしょう。

 

その民泊は合法か違法か

以上で自分のマンションで民泊が行われているのかを特定できます。
最後にその民泊が違法であるかどうかの見極め方法についてお伝えいたします。

①マンション管理規約を確認
マンション管理規約で民泊が禁止になっているのであれば、それだけで違法民泊と断定できます。非常に簡単です。

②民泊予約サイトの物件紹介に外観写真があるか否か
違法物件のホストは取り締まりを恐れて、物件の外観を掲載しません。また、正確な住所も記載していないことが多いです。
これだけでほぼ違法か否かを判別できます。

③ホストに直接聞く
ホストにメールして直接「旅館業法の許可物件又は特区民泊の登録物件ですか?」と質問しましょう。正規の手続きを踏んでいる民泊のホストならば、返信があるはずです(ウソをつかれる場合もありますが・・・)。
返信が無い場合は違法民泊の可能性大です。

 

まとめ

ご紹介した方法は違法民泊を特定することを100%保証するものではありません。しかし、疑うべきかどうかを判断することはできます。
疑わしいと感じた時は、マンション管理会社や最寄りの保健所に相談してください。

The following two tabs change content below.
梶山敦

梶山敦

あなぶきハウジングサービス 梶山 敦(かじやま あつし)
福岡県出身の元陸上自衛官。現在は快適・安心なマンションライフを提供する分譲マンション管理に従事。「分らないけど今更聞けない」、「誰に聞けばいいか分らない」そんなマンションライフに根ざした疑問の解決から、ほふく前進のやり方まで分り易くお伝えし、住生活の向上のお手伝いをいたします。
モットーは「気合・根性・やせ我慢+まごころ」です。
マンション管理士・維持修繕技術者・ファイナンシャルプランナー
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop