賃貸で引っ越しのあいさつまわりはした方がいい?

岡田美沙 岡田美沙

こんにちは。

 

引っ越しをしたとき、ご近所さんへのあいさつ回りはしたほうが良いのでしょうか?というお尋ねを受けることがあります。

私も単身用マンションを転々としていますが、実のところ、あいさつ回りは一人暮らし最初の1回目しかおこなったことがありません…

 

賃貸マンションへの転居の際、引っ越しのあいさつまわりはおこなったほうが良いのでしょうか?

 

現代事情

なんとなく、お隣さんがどんな方なのかは気になりますが、個人が特定されるのも怖い…という心配があると思います。

特に、女性の一人暮らしだと犯罪につながる不安もあると思うので、一人用マンションの場合、私は必ずしも実施しなくともよいと思います。

また、単身マンションの場合は学校や仕事など、居住者の方々は日中外出していることがほとんどなので、伺っても不在の可能性が高いです。

 

ただ、ファミリーでのご転居の場合は、新しい土地で新生活をスタートするにあたり、お隣さんが全く分からない、というのは逆に不安です。

それに、もしもの時に近くに顔の分かる頼れる人がいると安心感がありますよね。

また、TVの音や、お子さんの走る音などで回りの家庭にご迷惑をかけることもあると思います。

あらかじめ、あいさつの際に一言、騒がしいかもしれない点を伝えておくだけで、騒音トラブル回避にもつながるかもしれません。

ファミリー帯同のお引越しの際は、あいさつまわりを実施することを強くおすすめします。

挨拶をする範囲

マンション

マンションの場合は、隣接する左右両隣と上下に挨拶を行うのが一般的です。

分譲マンションで管理人さんが駐在している場合は、たちまち引っ越し作業の時や入居後に何かとお世話になるので管理人さんへも忘れずに。

また、賃貸マンションで、1Fや最上階、マンションの隣に大家さんのご自宅があるケースがあります。

これは、賃貸借契約書や重要事項説明書の「貸主」欄の住所を見れば分かります。

移り住むマンションと同じ、もしくはお隣だったりすると日ごろ顔を合わせることもあるかもしれません。

お互いに、どんな人が大家さん・入居者なのか分かっていると安心できると思うので、近場に住まわれていることが分かった場合は、不動産屋さんに相談した上で、あいさつを行っておくことをお勧めします。

 

戸建て

戸建ての場合は、向こう三軒両隣。真向いと向かいの両隣、そして自宅の両隣が一般的な範囲です。

加えて裏手にも家が並んでいる場合は、真後ろ・真後ろの両隣まで行う場合もあります。

小規模な団地の場合は、両隣関係なく全部まとめて行ってもよいでしょう。

 

また、その土地ごとの町内会があるはずです。

マンションとは違い、1戸1戸で町内会に参加することになるので、事前に調べて、町内会長さん、もしくは班長さんにはあいさつをしておきましょう。

町内会によっては、マンションの管理組合のように書類の提出が必要な場合もありますし、その土地ならではのルール・土地情報を教えてもらえるかもしれません。

近隣への挨拶の際に町内会へのルートを聞いてもよいでしょうし、以前、私が戸建て物件を賃貸仲介した時には、役所に確認を取ればその土地の町内会長さんの連絡先を教えてもらえましたよ。

いつ行くのが望ましいか?

引っ越し当日はばたばたしていると思いますが、早朝や夕方以降など迷惑な時間をさけ、入居前か入居後できるだけ早めに行いましょう。

引っ越し前におこなえる場合は、引っ越し作業で通行に迷惑をかける可能性があることもお詫びしておくとよいと思います。

災害時、近隣トラブル時にも顔が浮かぶと対応も変わると思うので、時間が合うのであれば、家族構成が分かるように家族みんなであいさつをしておくことをお勧めします。

 

どんなものを持参するとよいか?

通常、ごあいさつまわりの際は、もらっても気を使わないタオルやラップ、洗剤などの粗品を持参するのが一般的です。

金額的には1,000円以下くらいで準備するとよいと思います。

訪問したタイミングで不在の場合は、渡すまでに日数がかかる可能性もあるので、食品は避けたほうがベターですね。

のしをつける場合は、「御挨拶」とします。

また、不在の場合は何度か再訪してみて、それでも出会えない場合はご挨拶のお手紙を差し出しておきましょう。

 

まとめ

マンションを転々とする家庭が増えて、引っ越しのあいさつの慣習が薄まっていると感じますが、こういった日本人らしい礼儀文化は残していきたいものです。

あいさつをされて気を悪くする人もいないと思いますので、迷ったらぜひ、行うようにしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
岡田美沙

岡田美沙

あなぶきハウジングサービス 部屋ナビグループ博多駅前店
岡田 美沙(おかだ みさ)
【自己紹介】
あなぶきハウジングサービスに入社し7年目になります。
入社以来、福岡と松山で賃貸業務に携わってきました。賃貸でお部屋を探される方・貸したい方の仲介や、室内のリフォーム・修繕手配を行っています。
今は福岡でおいしい物をたらふく食べて、日々心身共に成長中!
お部屋探しのポイントや賃貸経営はもちろん、町のエリア情報でも何でもお答えします。
保有資格:管理業務主任者、宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop