室内リフォーム 臭わない塗料で快適空間を実現

石岡健太 石岡健太

こんにちは、あなぶき加賀城建設の石岡です。
私どもの会社は、マンションの大規模修繕工事を得意分野とし、専有部(マンションの住戸部分)工事やマンション内外の点検、保守および建物診断、コンサルティング業務などといった「住まい」という皆様の大切な資産の価値向上のお手伝いをさせていただいております。今回のブログはマンションの住戸部分へ工事可能な、日本ペイント株式会社の『室内用高機能塗料パーフェクトインテリア エアークリーン』ついてご紹介させていただきます。

ここでは「パーフェクトインテリア エアークリーン」の特徴を3つに分けて紹介させていただきます。

パーフェクトインテリア エアークリーンとその特徴

①超低臭気

特殊な水性塗料の採用により、従来の低臭水性塗料よりも、超低臭で、塗装中や塗装後もいやな臭いが残りません。

 

②抗菌性・抗ウイルス性

~解説の前に『光触媒』とはなんでしょう?~

光触媒とは、光触媒は太陽や蛍光灯などの光が当たると、その表面で強力な酸化力が生まれ、接触してくる有機化合物や細菌などの有害物質を除去することができる環境浄化材料です。

出典:株式会社 光触媒研究所「光触媒とは」より
※ここでは株式会社 光触媒研究所の「光触媒」について解説した文章を張り付けています。

 

可視光応答形光触媒により弱い室内の照明でも反応し、菌やウイルスの繁殖を抑制します。
※抗菌性:黄色ブドウ球菌、抗ウイルス性:バクテリオファージQβでの試験結果に基づいています。

【抗菌性・抗ウイルスのメカニズム】室内の空気は人の動きやエアコンなどにより常に流れています。その空気の流れにより、壁に付着した菌やウイルスはエアークリーン表層面の可視光応答形光触媒作用により、その繁殖が抑制されます。

◎従来の光触媒(紫外光応答形光触媒)
従来の光触媒(紫外光応答形)は、太陽光などの強い光の照射下で作用しますが、室内光では作用し難く、菌 やウイルスの繁殖抑制効果が小さい。

 

◎パーフェクトインテリア エアークリーン(可視光応答形光触媒)
可視光応答形光触媒が、弱い室内の照明でも光励起し、抗菌・抗ウイルス作用を発現し、ニオイ・汚れなどの原因となる菌や有害なウイルスの繁殖を抑制します。

 

※本製品は、医療品や医療機器などの医療を目的としたものではありません。また、本製品は表面に付着したウイルスを抑制するものであり、感染予防を保証するものではありません。

 

③消臭性

特殊吸着材の働きにより室内の嫌な臭いを吸着。常にクリーンな状態を保ちます。

※ここでは日本ペイント「パーフェクトインテリアエアークリーン」カタログより解説文章等を使用しています。

 

まとめ

ということで、この度は、日本ペイント株式会社の室内用高機能(超低臭・消臭・抗菌・抗ウイルス)塗料『パーフェクトインテリア エアークリーン』についてご紹介させて頂きました。
補修性能にも優れ、クロス・コンクリート・モルタル・プラスターボード下地に適用し、マンション・戸建・教育施設・商業施設・病院など、VOC・臭気対策が求められる建物内部壁面に最適です。マンション室内リフォームにおいては、『工事中の臭いが気になるの!』『クロスの表面の汚れ(カビなど)気になるなぁ』という方にお勧めです。
また、お部屋の空気をキレイ(超低臭・消臭・抗菌・抗ウイルス機能)にする塗料です。ペットとお暮しの方など最適ではないでしょうか!

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石岡健太

石岡健太

あなぶき加賀城建設 石岡 健太 (いしおか けんた)
岡山県出身で、2015年の入社以前は港湾の土木工事や新築住宅の工事にたずさわっておりました。
現在は岡山エリアでマンションの大規模修繕工事の現場管理をしています。
以前の新築住宅や港の修繕工事と違い【住みながら】の工事となるので、工事方の安全と居住者様の安全、両者の安全を第一にこれからも努めてまいります。
保有資格:一級建築施工、土木施工管理技士
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop