お住まいの方からのご質問(ペット飼育・リフォーム)に答えます!

横尾美晴 横尾美晴

こんにちは。

あなぶきハウジングサービスの横尾です。

暖かくなり、福岡ではあちらこちらに満開間近の桜を見かけます。

 

この桜は、ちょうど担当している物件に巡回へ行った際に見つけ、思わず写真を撮ってしまいました。

 

さて、私が日常行っている業務の中の1つに、担当しているマンションにお住いの方から様々なご依頼事項・ご質問があった場合の対応があります。

これらの対応時、真っ先に確認しなければならないものが、「マンションの管理規約」です。管理規約にはマンションのルールが規定されており、管理規約に沿ってマンション管理組合の運営が成り立っているからです。

今回は、私が質問を受けた中で、管理規約を参照して対応した事例をご紹介いたします。

 

ペットの飼育について

「ペットを飼いたいのですが、、」そのようなご質問を承った際は、以下のような確認を行います。

まず、そのマンションでペットを飼育することができるかどうか、飼育可能であれば飼育細則に詳細がどのように規定されているのか、その確認を行います。

飼育可能な場合は、ペットの種類について確認します。ペットの飼育が可能だからと言って、すべての種類の動物を受け入れてしまうと様々なトラブルが起こる可能性があります。

種類については、例として以下のような規定があります。

・犬、猫、小鳥、魚類、ハムスター及びそれに類するもので籠等に入れて飼育する家庭用ペットとする。ただし、危険動物、猛獣及び猛禽類、毒を持つ動物(毒を抜いた場合においても同様とする)、明らかに共同生活上支障または危害を与える恐れがある動物、人に伝染する恐れがある有害な病原体に汚染されている動物について飼育できないものとする。

・ペット(犬・猫などの小動物)の大きさの制限として、 概ね重さが10キロまでで長さが70センチ以内、縦、横、高さの和が90センチ程度のものとする。

また、規定に適合するペットを飼育する場合でも、管理組合で把握できていなければならないため、理事長への届出が必要となります。

 

 

 

専有部のリフォームについて

「室内をリフォームしたいのですが、、」そのようなご質問もよくあります。

室内をリフォームする際は、注意すべきことが幾つかあります。それは、どこまでが専有部分で、個人の責任において工事可能であるか、ということです。

まず専有部分とは、、?

マンションには基本的に共用部分と専有部分があり、共用部分は一般的に共同で使用する箇所(玄関ホール、廊下、階段、エレベーター、パイプスペース、メーターボックス等)がその対象となります。(マンション標準管理規約では「区分所有法第2条第4項の共用部分をいう」と規定されています)

そして専有部分は一般的に部屋内がその対象となります。(マンション標準管理規約では「区分所有法第2条第3項の専有部分をいう」と規定されています)

また、それぞれの境目が難しい箇所については、具体的に管理規約へ記載されています。(玄関扉は、錠及び内部塗装部分が専有部分、また窓枠及び窓ガラスは、専有部分に含まれないなど細かく決められており、初めて知った時は驚きました。玄関扉などは少しややこしいですね、、。)

検討されているリフォームの内容が、共用部分に影響しないかの確認をしっかりと行います。

また、こちらも管理組合の承認が必要となるため、理事長へ申請書の事前提出が必要となります。

リフォームする際は近隣住戸へ事前のご挨拶に加え、掲示板などで号室・内容・工事期間と工事時間・施工会社の連絡先などを掲示しておくと、マンション全ての方に周知することができ、大きな工事の音がした際でも他の方に理解が得られると思います。

 

最後に

今回はお住まいの方から質問があった、お問い合わせの一部を紹介させていただきました。

入社した当初は「マンションの管理規約」と言われても何のことかさっぱり分かりませんでした。

しかし「マンションの管理規約」は冒頭で申し上げた通り、マンションのルールが詳しく記してあるため、管理規約の確認は必須です。

管理規約はマンションによって内容が異なる場合もあるため、時には回答内容も変わってきます。

そのため、しっかりと自身が担当している各マンションの管理規約を理解し、また回答をする際、自信があっても再度確認するように心がけています。

 

おまけ

3月にグループ会社全新入社員対象とした「Ana Bar=(あなぶき+穴場+Barを組み合わせた造語、グループ間のコミュニケーションと人財交流の場)」がオンライン上で開催されました。

従来までの「Ana Bar」は、会場に集まって開催していましたが、最近の開催はオンライン上で行うWeb飲み会に変更されています。

私は九州支社所属で、九州支社の同期とは交流がありましたが、九州支社以外の箇所にいる同期とはほぼ会った事がないため、今回の「Ana Bar」で初めて話すことができました。

 

 

実際の「Ana Bar」の風景です。ここに写っているお酒やおつまみは、長崎県でスーパーを展開しているあなぶきグループのジョイフルサン(http://joyfulsun.co.jp/)から予め自宅へ送られてきたものです。どれもとても美味しく、話をしながらもどんどんと箸が進み、デザートのプリンまで美味しくいただきました。

zoomを使用したWEB飲み会であったため、zoomの機能をフル活用し、大人数いる同期で何グループかに部屋を作り(1部屋5人程度)話をしました。

大人数だと緊張してしまいなかなか話せない私ですが、少人数に分かれたおかげで、たくさん話すことができました。

同じ分譲マンション管理の業務を行う、九州以外の同期や、違うグループ会社で働いていて初めて聞く業務を行っている同期など、新しい刺激を沢山受けました。どんな業務を行っているのかなど仕事の話からプライベートの話まで、あっという間の時間でした。

いつか今回話ができた同期は勿論、全員の同期と直接会える日が早く来るといいなと思っています。

 

The following two tabs change content below.
横尾美晴

横尾美晴

あなぶきハウジングサービス 九州支社福岡南支店
横尾 美晴(よこお みはる)
2020年卒の新入社員です。
佐賀県出身ですが中学、高校と福岡県へ、大学は兵庫県へ、そして配属を機に福岡県に帰って来ました。
配属先ではマンションの管理をしています。
新入社員の目線で研修内容や働きなど配信していくので、どうぞよろしくお願いします!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop