就活生のSNS|3つの活用方法で上手に情報を集めよう

三宅 由香里 三宅 由香里

こんにちは、三宅です。

最近、「ソー活」という言葉をよく耳にします。SNSを活用した就職活動のことを指しますが、これまで私が接した就活生に対して、「就活にSNSを活用しているか」と質問すると案外その数は多くありませんでした。その理由として、自分のプライベートを知られたくない、内定には結びつきそうにない、等の理由があるようです。その気持ちも正直分からなくはありません。ですが、せっかくこんなにも普及しているSNSを、かつ企業側も採用活動にSNSを活用する動きがある今、就活生の側も是非SNSを上手に活用して就職活動を成功させてほしいと私は思っています。

今回はSNSの上手な活用方法をまとめてみました。

IMG_2367

目次

  • SNSは情報収集の場
  • SNSの活用方法
  • さいごに

 

SNSは情報収集の場

基本的にSNSは情報収集の場だと割り切って考えましょう。

SNSへの投稿内容が原因で内定取り消しになった、逆にSNSで企業に対してイメージアップを図ろうという記事を目にすることもありますが、そんなことを考えるのはやめましょう。内定取り消しに繋がるような投稿はやめる。もししているのであればこれから社会人になる身です。これから絶対にそんなことはしないと誓ってそっとその投稿を削除しましょう。ちょっとしたネタのつもりの投稿が大炎上した、というニュースも多いです。たとえフォロワーが自分の友達しかいなくとも、SNSでの投稿は全世界の人に見られています。プライベートを企業に知られたくないのであれば、アカウントを非公開にしたり、就職活動用のアカウントを作成すればいい話です。逆にSNSでいいことばかりを書いていても、面接で実際に話をしてみればすぐぼろがでます。アピールに繋がるという考えもやめておきましょう。

SNSを就活で活用する目的は『情報収集』にあると思います。企業側もSNSを活用してどんどん情報を発信していますのでこれを使わない手はありません。もちろんあなぶきセザールサポートもFacebook、Twitterで日々情報を発信しています。

企業がSNSを活用して採用活動をする理由は

  • 企業側から就活生に直接アプローチできる
  • イベント等の告知ができる
  • コストがかからない

 

などです。SNSを活用すると企業側の方から、これまでの採用活動だけでは接触できない就活生に接触できる機会が増えます。これは就活生の側からみても、これまでの就職活動だけでは知ることのできなかった企業を知れたり、本命企業の大事な情報を得ることができる、大きなメリットに繋がると思います。

SNSの活用方法

それでは、具体的にSNSのどんな活用方法があるのか見ていきましょう。

企業・人事担当者のアカウントをフォロー

まず、気になる企業のアカウントをフォローしましょう!例えば化粧品メーカーであれば新商品が出ればSNSにもその情報を発信しているはずですし、本業以外にこんなこともやっています、などホームページには載っていないもしくはすみずみまで目を通さないと見つけられない情報を得られる場合もあります。

また、人事担当者のアカウントもあればフォローしましょう!ネットの声や就活本を参考にしても実際に面接官となるのはその企業の社員です。企業毎に求める人物像は違いますし、一人一人考え方も違います。面接官となる人の生の声を参考にするのが内定への近道です。

就活生に役立つアプリ・サイト情報を得る

就活生って本当に忙しいですよね。一日何社もまわって説明会や面接、OB・OG訪問、交通費もかかるのでバイトも休めない・・本当にお疲れ様です。

フェイスブックやツイッタ―で企業や就職活動系のアカウントをフォローしていると、時間がない就活生に合った内容のアプリやサイト情報が、自分でわざわざ調べなくてもマイページにあがってきてくれます。自分で調べても同じようなアプリがたくさんある中、何が一番いいか分からくなってしまうこともありますが、就職活動中の友達がいいね!しているアプリがあれば自分も使ってみようかな、と思えますよね。

就活セミナー、説明会等イベントの告知

SNS上で就活生向けの説明会やセミナー等イベントの告知をする企業も多数あります。SNSを眺めていたら他の企業の日程を優先して諦めていた企業のイベント情報が流れてきた!なんていうこともありそうですね。リアルタイムの情報が得られるところがSNSの最大のメリットかもしれません。

さいごに

SNSのいいところは、自分で各企業の情報を色々なところ(各社HPや採用サイトなど)に取りに行くのではなく、例えばFacebookであればそれだけでも多数の企業等の情報を得られることだと思います。忙しい就活生にはとても便利なツールだと思います。実際に面接をしてみなければ就活生も企業側もお互いに本当のことは分かりません。ただ、SNSを上手に活用できれば就活を順調に進められるのではないのでしょうか。ソー活を怖がらず、上手に活用してみてくださいね!

The following two tabs change content below.
三宅 由香里

三宅 由香里

あなぶきハウジングサービス 総務部:三宅 由香里(みやけ ゆかり)
分譲マンション管理担当(フロント)の経験を経て、現在は総務部で採用をメインに担当しています。常に就活生の等身大の採用担当であることをモットーに日々奮闘中。年間200名を超える学生さん、転職者の面接を実施しており、面接対策アドバイスを得意としています。
見た目に反してフットワークの軽さは誰にも負けません!
保有資格:管理業務主任者・宅地建物取引士
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
backtotop