分譲マンションで外国人居住者とのトラブルを解決するには

一昔前を比べると外国人旅行者を街中で見かける機会も増えました。
旅行だけでなく、仕事等の理由で日本に長期滞在又は移住する外国人も増加し、分譲マンションに居住する外国人も増えたように感じます。
それに伴い、新たに分譲マンションの問題として挙げられることが増えたのがこれら外国人居住者とのトラブルです。
今回は外国人居住者とのマンション内でのトラブルについてお話いたします。

目次

  • 身近になった外国人
  • 想定されるトラブル
  • トラブル回避のためにできること
  • まとめ

身近になった外国人

訪日外国人観光客が増加している現状を皆様もご承知だとは思いますが、在留外国人(日本に住んでいる外国人)の数も年々増加しています。
法務省が発表した在留外国人数の推移をグラフにまとめました。

出典:法務省

当然マンションに居住する外国人も増加傾向にあり、分譲マンションに住む外国人も増えています。
外国人居住者の増加に伴い、分譲マンションでのトラブルが増えているのも事実です。
では、どのようなトラブルが想定されるのでしょうか?

 

想定されるトラブル

①ゴミ出し問題
昔に比べて環境問題への配慮から、地方自治体によってゴミの分別が細かく規定されるようになりました。規定どおりに分別されていないとゴミが回収されず、マンションのゴミ置場にゴミ袋が放置されたままになってトラブルを引き起こします。
外国人居住者にゴミ出しルールが伝わっておらず、ゴミ出し問題が発生することがあります。
②騒音問題
マンションでは、構造上、他住戸からの生活音を無くすことはできません。
お互いに配慮し合うことで快適な生活を保つことになりますが、音の大きさは人の価値観に左右されるので、文化の異なる外国人居住者との間には騒音問題が比較的発生しやすい傾向があります。
③排水問題
マンションは排水管を共有しているため、残飯や食用油等を流すことにより排水管が排水不良を起こすことがあります。
食用油を多く使用する料理や野菜の皮等の生ゴミが多く出る料理の際に、それらを排水口に流すことが禁止されていることをしっかりと伝える必要があります。

これらのトラブル事例は実際にあったものを含んでいます。
ここで注意していただきたいのは、全ての外国人居住者が問題を起こしている訳ではなく、日本人居住者以上にマナーを守って生活している方も数多くいることです。また、トラブルを起こしてしまった外国人居住者も決して悪意があってトラブルを引き起した訳ではないということがほとんどです。トラブルの内容自体に外国人特有の案件はなく、日本人居住者も引き起こす可能性のある案件ばかりです。
これらの善意ある多くの外国人居住者と共生するために、マンション管理組合が実行できることをご紹介いたします。

トラブル回避のためにできること

①入居時のルール説明
マンションに入居するタイミングでしっかりと管理規約やゴミ出しルール等の地方自治体のルールを伝えることです。
問題が表面化してから対応するよりも、トラブルを未然に防止する方が管理組合及び外国人居住者双方にとっても良いはずです。
その際、何を優先的に伝えるべきかは十分に吟味する必要はあると思います。
②掲示物を工夫する
マンション居住者への周知方法として一般的な掲示物についてもひと工夫必要です。
外国語訳した文書を併記したり、文字ではなくイラストを用いて内容を伝える配慮が必要です。
③日常的なコミュニケーション
コミュニケーションが重要であることは万国共通です。
生活する上で不明な点がないか声掛けをするなどして、管理組合からアクションを起こすこともひとつの手です。もしかしたら困っていることがあるかもしれません。
また、外国人居住者にルールを守らせるだけではなく、彼らに合わせてマンションのルールを見直すことも必要になります。外国人居住者のことを知ることは、その検討をする第一歩です。マンション管理組合側もその考え方を柔軟に変化させなければならない時期を迎えているとも考えることができます。

 

まとめ

冒頭に述べたとおり、在留外国人が増加し昔に比べ外国人がより身近になった現在。外国人と価値観を共有して共に生きていくことが求められます
多くの管理組合では今までになかった試みになりますので、まずは管理組合で何ができるのかを検討することから始めてはいかがでしょうか?

 

The following two tabs change content below.
梶山敦

梶山敦

あなぶきハウジングサービス 梶山 敦(かじやま あつし)
福岡県出身の元陸上自衛官。現在は快適・安心なマンションライフを提供する分譲マンション管理に従事。「分らないけど今更聞けない」、「誰に聞けばいいか分らない」そんなマンションライフに根ざした疑問の解決から、ほふく前進のやり方まで分り易くお伝えし、住生活の向上のお手伝いをいたします。
モットーは「気合・根性・やせ我慢+まごころ」です。
マンション管理士・維持修繕技術者・ファイナンシャルプランナー
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop