マンションの消防設備点検|消防設備点検って一体何?

福山春樹 福山春樹

こんにちは、あなぶきクリーンサービスの福山です。
マンションの消防設備点検は半年に一回実施されていますが、一体どんな点検をしているかご存知ですか?
今回は消防設備点検とは「何の為に」「誰が」「どんな点検をしてるのか」をお話したいと思います。

 

消防設備点検とは

消防法により消防用設備等を設置する事が義務付けられている建物の関係者(所有者・占有者・管理者)は設置した消防用設備等を定期的に点検し、その結果を消防長又は消防署長に報告する義務があります。

 

点検の内容と期間

点検は半年に1回行いますが、「機器点検」と「総合点検」に分けられます。

 

機器点検(6ヶ月ごと)
消防設備の機器が適切であるか、設備の損傷等が無いかなど外観から又は簡易な操作によりできる事項の確認。

総合点検(1年ごと)
消防設備の全部若しくは一部を作動させ、該当消防設備の総合的な機能を種類に応じ、点検基準に基づき確認。

「機器点検」と「機器点検+総合点検」を半年ごとに繰り返していきます。
「総合点検」はどのような点検をするかというと・・・

自動火災報知設備ですと予備電源に切り替えた状態で火災感知器が正常に動作するかを確認します。
屋内消火栓設備ですと実際に放水試験をして放水圧力に問題が無いかを確認します。

機器点検に点検項目が追加されたのが「総合点検」になります。

報告の期間

マンションは基本的に共同住宅となりますので、3年に1度 消防長又は消防署長に報告する必要があります。

 

難しく書いてしまいましたが、本当に火災が発生した時に消防設備が正常に動作するかを定期的に正しい点検してきちんと報告しましょう!と言う事です。火災が発生しないようにするのが一番ですが、もしもの為にもきちんと点検して安心・安全なマンションライフを過ごしましょう!!

 

誰が点検するの?

消防設備を点検するためには専門的な知識・技能を必要としますので、点検は有資格者が実施しています。
資格には2種類あり、消防設備士消防設備点検資格者があります。

消防設備士は乙種1~7類・甲種1~5類・特種があり、消防設備点検資格者は第1種・第2種・特種があります。消防設備によって必要な資格が変わってきます。

どちらも国家資格になります。

私も上記資格を持って皆さんのマンションの点検を実施させて頂いています!
資格免許は持ち歩いて点検していますので気になる方はお声掛け下さい!

 

どんな設備があるの?

消防設備は大きく分けて「消火設備」「警報設備」「避難設備」「消防用水」「消火活動上必要な施設」に分類されます。

 

「消火設備」・・・消火器、屋内消火設備などの消火する為の設備になります。
「警報設備」・・・自動火災報知設備など火災を感知し知らせる設備になります。
「避難設備」・・・避難はしご、誘導灯及び誘導標識など避難する際に必要な設備になります。
「消防用水」・・・防火水槽など消火活動に使用するもの。
「消火活動上必要な施設」・・・連結送水管など消防隊員が消火時に使用する施設になります。

 

皆さんには消火器・自動火災報知設備・避難はしごなどが馴染みが深い消防設備だと思います。
それぞれの設備に設置基準が設けられており、皆さんがお住まいのマンションも基準に適合した消防設備が備え付けてあります。

ご自身が住んでいるマンションにはどんな設備があるのか確認してみてはいかがでしょうか?新しい発見があるかもしれませんよ!

 

どんな点検をしているの?

消防設備点検は各設備に対応した点検表を元に点検実施します。

消火器だと設置場所には問題ないか?消火器の外形に問題ないか?などの点検を実施しています。
火災報知設備や避難はしごの点検になるとお部屋に入室させて頂き機器に不具合等が無いか点検を行います。

例えば・・・

消火器や連結送水管の標識に破損・不鮮明なものは無いか?
蓄圧式消火器の圧力は正常値内にあるか?
火災感知器は正常に動作するか?
火災ベルは正常に鳴動しているか?
火災受信機の動作に問題はないか?
避難はしごは腐食や破損が無く降下空間に障害物が無いか?
誘導灯や表示灯の電球は切れて無いか?
など点検表にある項目を漏れが無いよう点検実施しています。

火災感知器を加熱試験機で点検している人を一度は見た事があるのではないでしょうか?
消防設備に応じて適切な点検器具を使用して点検しています。

まとめ

消防設備点検は消防法で定められている大切な点検になります。マンションの安全を守るだけでなく皆さんの命を守る設備です。
私達も皆さんの為に正確で丁寧な点検を心掛けておりますのでご協力を御願い致します。

点検時に気になる事がありましたらお気軽に声をお掛け下さいね!

The following two tabs change content below.
福山春樹

福山春樹

あなぶきクリーンサービス 福山 春樹(ふくやま はるき)
熊本県出身。 2016年入社。
福岡支店設備管理課消防係に在籍し、日々お客様のマンションの消防設備点検と消防設備の改修工事を
実施しております。
皆様が安心して生活出来るように完璧な点検・工事を心掛けております。
消防設備に関して皆様のお役に立てる情報を発信出来るよう頑張ります!

保有資格:第1種・第2種消防設備点検資格者、消防設備士甲種第4類、第二種電気工事士
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop