寮・社宅管理の食事メニュー

近藤満 近藤満

こんにちは。
あなぶき社宅サービスと申します。

弊社は企業様の寮・研修所などの福利施設官公庁の公務員宿舎などをお預かりし、管理運営や給食提供をしている会社です。

私は弊社のブログを担当させていただきます近藤と申します。仕事は企業様の寮、社宅の管理のアウトソーシングを頂く為の営業と実際の施設の管理を担当しております。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

今回は、弊社が企業様からお預かりしている寮、保養所等で提供させて頂いている給食のメニューについて記載させて頂きたいと思います。

 

1.寮の食事について

弊社が民間企業様よりお預かりしている寮、保養所、研修施設等の大半では、主に朝、夕食の食事の提供をさせて頂いております。

近年各企業様が労働契約法に伴う安全配慮義務における、「心身の健康」という部分において、「食事」を見直されている企業様が増加をしております。

 

2.寮や研修施設の食事

当然ながら、弊社がお預かりしている寮、保養所、研修施設においても「食事」の部分は重要視されております。

また仕事を終えられて帰寮された寮生様にとりましても、「食べる」という事の「楽しみ」をご提供する事も弊社の管理において重要なファクターとなっております。

 

3.食事メニューについて

各寮、保養所、研修施設等企業様のご要望に応じて現地管理人さん及び弊社栄養士を含めてメニューを作成しておりますが、特に下記の部分に気をつけてメニューを作成しております。

 

・カロリー表示

・塩分等の表示

・お住まいになられている方に合わせた年齢層による味付け

・メニュー全体のバランス

・季節に応じた食材を使ったメニュー

・クリスマス等イベントに応じたメニュー

 

メニュー作りは「栄養バランス」を考え、年間を季節ごとに分けて作成しているので、労力を要しますが、「お住まいになられている方の栄養管理と食の楽しみ」という部分をモチベーションに管理人さんと弊社栄養士はメニューを作成させて頂いております。

 

4.メニューの公開やレシピの共有

メニューの公開やレシピにつきましては、年2回開催される管理人さんの「集合研修会」において共有するようにしております。

「集合研修会」の中でも、他の施設の食事内容については管理人さん達が一番興味を持たれる所であるようです。

お住まいの方々に「少しでも美味しく、色々な食事を提供したい!」という気持ちがあらわれているなーと小職自身もいつも感心しております。

今回は普段施設で提供している食事内容をご覧下さい。

どれも食欲をそそられるメニューですね!ちなみに小職の昼飯は、上記の管理人さんの料理を妄想でイメージしながら、ほぼかけそばを食べてます(苦笑)

 

5.まとめ

今回一例をご紹介して来ましたように、弊社は創業50年以上、民間企業様や官公庁の寮・社宅など社員や職員の方の住居施設を中心に数多く、そして幅広く、施設の管理や給食の提供を行ってまいりました。永年培ってきた民間と官公庁の施設管理・給食業務の経験と実績を活かすだけでなく、あなぶきグループの総合力をプラスしまして、お客様の施設に関する様々なお困り事を一緒になって解決してまいりたいと思っております。

これを機会に、弊社ホームページもご覧いただけると幸いです。

弊社ホームページ ⇒ https://www.anabuki-shataku.jp/

施設の管理・運営に少しでもお困りのことがありましたら、是非私どもあなぶき社宅サービスにご連絡をお願いいたします。

 

 

The following two tabs change content below.
近藤満

近藤満

あなぶき社宅サービス 近藤 満(こんどう みつる)
企業が所有する寮・社宅管理をアウトソーシングで請け負う法人営業を行っております。寮・社宅の管理はもちろんの事、資産価値の向上等をあなぶきグループの総力を挙げてご提案しております。
趣味はサーフィン、スノーボード、キャンプ等自然に触れるアウトドア系です。
週末はどこかの海か山、いわゆる電波の届かない所におります。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop