1日でできる!マンション断熱|窓ガラスリフォーム

佐々木美穂 佐々木美穂

こんにちは。専有部リフォーム担当の佐々木です。
今回は、窓の断熱リフォームについてご紹介します。以前に、断熱リフォームとして内窓をご紹介しましたが、今回は普通の窓ガラスを真空ガラスへ交換する方法です。簡単リフォームで結露や冷暖房効率等身近な「困った」を解決しましょう。

 

目次

  • 窓ガラス交換の効果|真空ガラスって何?
  • 窓ガラス交換工事の流れ
  • 窓ガラス交換工事の注意点
  • まとめ

 

窓ガラス交換の効果|真空ガラスって何?

あまり聞きなれない真空ガラスですが、簡単にいうと、2枚のガラスの間が真空層になっているガラスのこと。(よく聞くペアガラスは2枚のガラスの間が空気層)
マンションには真空ガラスがおすすめです。その理由と効果をご紹介します。
・今のサッシが使える
マンションの窓サッシは、外観統一や強度の理由で勝手に変えられず、今のサッシを使わないといけないことが多いです。元々1枚のガラスが入っていたところに2枚のガラスを入れるので、問題になってくるのが、厚み。真空ガラスは一般のペアガラスより2枚のガラスの間が狭いので、既存のサッシを使わないといけないマンションにも対応できます。
・結露軽減
外の冷たい空気の影響を受けにくいので、結露の発生を軽減できます。残念ながら100%解消とはいかないこともありますが、工事をした方のほとんどが、「結露が減った!」と喜んでいただいています。
・冷暖房効率UP
断熱性能が高いので、エアコンの効きもUP。1枚ガラスの時と比較して約40%エネルギー削減のデータもあるほどです。鉄筋コンクリートの建物は元々密閉性が高いので、朝起きた時にエアコンが不要になったという方もいます。

 

窓ガラス交換工事の流れ

窓ガラスの交換は、1枚あたり1時間程度でできます。一般的なマンションの1室であれば、全てのガラスを交換しても1日で充分終わる計算です。ただ、施工中はもちろんガラスをはずすので、冬は寒く夏は暑いです(笑)
また、大きいものですので、工事までに窓まわりを片付けてカーテンも取り外しておきましょう。

窓ガラス交換工事の注意点

・共用部or専有部を確認しましょう
窓ガラスを共用部として扱う管理組合もありますので、交換を検討する時は必ず管理会社または管理組合へ問合せしましょう。
・網入りや型板ガラスの場合は、施工会社へ相談しましょう
今のガラスに網が入っていたり、外が見えないように型板になっている場合は、交換できない場合があります。施工会社に交換可能か確認しましょう。

まとめ

窓ガラスの交換は、内窓のように室内への出っ張りや2回窓を開ける動作が無いので、お部屋への影響が少ないのも魅力です。
検討の際は、管理組合や施工会社としっかり相談しながら進めていきましょう。

 

1日でできる!マンション床カーペット張替えのポイント

1日でできる!マンションリビング壁面のプチリフォーム3選

1日でできる!マンション断熱|内窓リフォーム

 

The following two tabs change content below.
佐々木美穂

佐々木美穂

あなぶき実重建設:佐々木美穂(ささき みほ)
分譲マンション専有部分のリフォームを担当しています。
地場工務店で新築工事に携わり、あなぶきグループに入社してからは、マンションリフォームの営業・プラン等をして7年目になりました。
お客様と近い距離でお部屋のお困り事、ご相談にのっています。
得意分野は、内装・造作家具・キッチンまわり。
好きなものは、ネコとボート。
保有資格:インテリアコーディネーター
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
backtotop