子供連れの家族旅行にもおすすめ!民泊施設を有効活用してみませんか?

江口誠 江口誠

株式会社OneNoteの江口です。

 

4月に家族で大阪旅行を計画していたのですが、

昨今のコロナウイルスの影響で大阪が【まん延防止等重点措置】となってしまった為、

やむを得ず家族旅行をキャンセルすることになってしまいましたが、

先日、沖縄県内のローカル番組で、沖縄県民限定プランでかなりお得に予約できたので、

大阪旅行の埋め合わせも兼ねて、家族で沖縄県内のホテルに宿泊をしてきました。

 

その宿泊で感じたことを今回の記事として書かせて頂きたく思います。

 

子供と一緒の旅行は、思っている以上に気を遣う

友人・知人・パートナーとの旅行と違い、

子供と一緒の旅行となると色々なことを気にしないといけないのではないかと思います。

 

ホテルに宿泊をした場合、

ホテル内のレストランで食事をすることが殆どではないかと思いますが、

子供がいるご家族は、

子供が食べられるものはあるのか?

子供用のハイチェアなどは用意されているのか?

他の利用者の方との距離はどのくらい離れているのか?

子供がご飯を食べ散らかしても平気な場所なのか?

雰囲気的に静かに食べないといけない場所なのか?

食べ終わるまでおとなしく座っていれるのか?

など、私の家族でもこのようなことを気にかけながら食事をしているので、

他の方も同じように色々と気にかけながら食事をされるのではないかと思います。

 

そんな状況下の中で食事をする為、せっかくのホテルの食事を

ゆっくり味わいながら食べることができないという問題も出てきます。

 

今回の家族旅行では、上記の問題点を考えた結果、

子供がご飯を食べ散らかしても周りに迷惑をかけることはない。

子供が騒いでも他の利用者がいないので迷惑をかけることはない。

食べることに飽きたとしても、無理にその場に座らせておかなくても大丈夫。

と、食事をする時に気にしている問題点がいくつか解決出来るということで、

ホテルのレストランで食事をせずに部屋に料理を運んでもらって食べる選択をしたことで、

少なからず、ホテルのレストランで食事をするときよりも食事を味わいながら食べることができました。

 

その他にも、

部屋の中に子供専用のベビーベッド、ベビーバスが用意されているのか?

隣の部屋に宿泊者がいた場合、寝つきが悪く、隣の宿泊者の方に迷惑をかけないか?

ということも、子供と一緒の旅行する時に気にする問題点ではないでしょうか?

 

子供と一緒の旅行で抱える問題点を解決させる有効策!

子供と一緒に旅行をする場合、色々なことに気を遣いながら宿泊していることをお伝えしましたが、

 

子供が食べられるものはあるのか?

子供用のハイチェアなどは用意されているのか?

他の利用者の方との距離はどのくらい離れているのか?

子供がご飯を食べ散らかしても平気な場所なのか?

雰囲気的に静かに食べないといけない場所なのか?

食べ終わるまでおとなしく座っていれるのか?

ベビーベッド、ベビーバスなどの子供用品が充実している?

夜の寝つきが悪く、隣の部屋の宿泊者の方に迷惑をかけないか?

 

上記の問題の多くを解決してくれるのが、

子供用品が充実している戸建ての民泊施設

ではないでしょうか?

※画像挿入予定(画像選定中)

 

子供用品の充実した民泊施設の中には、

ハイチェアベビーベッドベビーバスだけではなく、

観光や移動時に役立つベビーカーも用意している施設もあるので、

持ち運ぶとなるとかなり大掛かりの荷物となるベビーカーを持参せずに

旅行を楽しむこともできます。

 

また、民泊施設の種類として、貸切の戸建てタイプ、マンションの一室を貸切るタイプがありますが、

貸切の戸建てタイプであれば、

周りの利用者を気にしながら食事をする必要もなくなり、

子供がご飯を食べ散らかしたり食べ終わるまでおとなしく座ってなかったり

夜の寝つきが悪く泣きじゃくったとしても、

他の宿泊者の方に迷惑をかけることなどもありません。

 

このように子供用品の充実した民泊施設を選ぶことによって。

色々と気にしていた問題も解消され、と一緒の旅行を快適な旅行に変えてくれる可能性があります。

 

子供用品の充実した民泊施設を多数管理してます!

弊社で管理している民泊施設の中には、

子供用品が充実した民泊施設は多数ございます。

 

OCEAN NOTE HOUSE

 

■場所■

沖縄県中頭郡北谷町

沖縄県内の観光名所の一つである【アメリカンビレッジ】が近く、

沖縄の綺麗な海を満喫できる【アラハビーチ】も近くにあります。

■設置備品■
ハイチェア、ベビーベッド、ベビーバス、子供用の簡易プール

 

エンズライカム

■場所■

沖縄市久保田

沖縄県内の最大級ショッピングモール【ライカム】が近く、買い物に困ることはありません、

また、こどもの国という動物園も近くにあるので、お子様と楽しい時間を過ごすことができます。

■設置備品■
ベビーベッド、キッズルーム

 

Sunrise March

■場所■

沖縄県南城市

沖縄県南部の宿泊施設で、沖縄の自然を満喫できる地域となります。

また、近くに遊具がたくさんある公園があるので、滞在期間中に子供を飽きさせず遊ぶことができます。

■設置備品■
キッズルーム

 

今回紹介させていただいた民泊施設は、ほんの一部となりますが、

子供と一緒の旅行を快適な旅行にされたい場合は、

民泊施設でのご宿泊を是非ともご検討いただければと思います。

 

私も、10月頃に大阪旅行のリベンジを考えておりますので、

次回の大阪旅行の時は民泊施設の利用して、少しでも快適な旅行にしたいと考えております。

The following two tabs change content below.
江口誠

江口誠

株式会社OneNote
江口誠(えぐちまこと)
神奈川県出身 沖縄県在住

沖縄県の民泊代行会社OneNoteのスタッフとして、
民泊施設のオーナー様に代わり宿泊者様のチェックイン業務・宿泊時のトラブルのフォローアップ・リスティングページと呼ばれる施設の紹介ページの作成業務を主に担当しております。

文章を書くことが苦手なのですが、少しでも読んで頂いた方のお役に立てる情報を配信できるように頑張っていきます。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop