マンション大規模修繕工事におけるバルコニーの準備とは

河野通明 河野通明

いつも元気にほがらかに、現場監督の河野です。

マンションやホテル・ビルの外装工事では、工事を着手するまでにいろいろなお願いをさせていただいております。

工事が始まりますと、皆様の日常に入り込んで建物の修繕工事を実施いたしてまいりますので、スムーズな工事の実施のために、皆様にご理解とご協力をいただきたいことについて、今回は、分譲マンションにて大規模修繕工事を実施することとなった場合の皆様のお部屋のバルコニーの片づけ・注意事項などについて、お願いしたいことをご案内いたします。

 

バルコニーのお片付け・一般注意事項・お願い

大規模修繕工事が始まりますと、工事の実施の際に皆様に直接的にかかわってくるのは、バルコニーの片付け!!です。
現場監督の河野が、みなさまにお願いしたい事項がございますので、ご案内させていただきます。

それでは、マンションのバルコニーを覗いてみましょう。

 新築時に購入設置したバルコニー床タイルとなりますが、工事実施のため、こちらの床タイルの取り外しが必要となります。

長年設置されたままですので、バルコニー床タイルの下側にはたくさんのほこりなどが堆積いたしておりますので、この機会に取外しをお勧めいたします。

工事が終わりますと、新築時のあの当時の頃の感動と輝きが呼び起されるはずです。

1.窓の網戸は各ご家庭で取外し、保管(室内等)をお願いいたします

・網戸を付けたままだと修繕工事を実施の作業員が困ります 

バルコニーの工事では、サッシ廻りのシールの打替えや、塗装・防水等の工事を実施します。工事を実施の際に網戸が取り付けられたままですと、工事を実施することができない場合があります。また、網戸に作業員や工具類が接触してしまった場合に、傷んだり、破れたりする恐れがあります。さらに、網戸をバルコニーなどに放置されていた場合、破損させてしまった場合にはご入居者様も当然ですが、作業員も困ってしまいます。

そのために、網戸の取り外しとお部屋うち等での一時保管をお願いすることになります。網戸が取り外された状態であれば、工事をスムーズに実施することができます。

なお、網戸の取り外しはどうしても自分でできない場合があります。また、どのように取外しを行ったらいいかわからない場合もありますので、その場合は、工事担当者までご連絡下さい。取外しのお手伝いをさせていただきます。

ただし、ご在宅が必要になったり、部品が劣化等で傷んでいて壊れていたりする場合などについては取替で費用が発生する場合がありますので、ご留意ください。

2.バルコニー内の全ての荷物の片付けが必要です。

・物置、植木鉢、プランター類、物干台(床置き)、床の敷物類、その他が置いてあると作業がスムーズにできません。

バルコニー内においてある不用物については、業者によって一定期間の間、ごみコンテナが設置されますので、その期間の間に処分いただくことをお勧めいたします。片付けの時期は、足場工事において「バルコニー側の足場組立完了時まで」が目安となりますが、物件の形状により異なりますので、工事が始まりますと別途、掲示板・周知文等でお知らせがあると思います。

 

 また、鉢植えプランター類はお部屋うちへお取り込みいただくことをお願いいたしますが、管理組合さまのご理解をいただいて、共用部分のスペースに一維持保管するケースもあります。

・大型物置、バルコニー床タイル等の解体や撤去など

ご家庭で一致時取り外しが難しい人手が必要な大型物置などの片付け・一時取り外し、仮保管などは有償にはなりますが、お手伝いまたは業者手配などの紹介をさせていただきますので工事担当者もしくは工事会社までご相談されてみてください。

3.バルコニーの天井・壁等を水洗いします。

バルコニー内の工事では、天井・壁・雨どい等を再塗装の工事を実施いたしてまいりますが、工事着手前に水を高圧にて洗い流す高圧水洗浄をおこない、古い塗膜や埃を洗い流しますので、高圧水洗浄時は窓の隙間や小窓・換気ガラリなどから水が入らないようにすべて閉めてもらうことをお願いします。また、お部屋うちへ水が入り込んでしまう場合がありますので、用心のため、台風対策のように、窓下に乾いた雑巾や古タオルなどを敷き詰めておくことをお勧めいたします。

 

バルコニーではどのような工事があるの?

バルコニーを片付けていただきましたら、下地補修・水洗い・外壁塗装・タイル・防水等の修繕工事を行います。

ちなみにバルコニー内での工事の仕上がりはこのような感じです。

修繕工事を無事終えれば、新築当初の輝きを呼び戻すことができると思います。

みなさまのご理解とご協力をいただきながら、工事を進めてまいります。スムーズに工事を進めることができましたら、工事担当者もはりきっていい仕事ができます!皆様のご理解と声援をお願いいたします。

 

まとめ

ということで、今回、マンションライフ大規模修繕工事におけるバルコニーのお片付け・一般注意事項・お願いについて紹介させていただきました。

どうしてバルコニーの片づけをしないといけないのか、わからないと気が重くなるばかりで不快になりますよね。快適なマンションライフのためにバルコニー内の様子を紹介させていただき、皆様に少しでもご理解をいただけたらと思います。

そのほか気になるお困りごとはありませんか?

現場監督の河野がお困りごとの解決をお助けいたします。
お気軽にお問い合わせください。
それでは、また、お会いしましょう ご安全に!!

 

The following two tabs change content below.
河野通明

河野通明

あなぶき加賀城建設 河野 通明(かわの みちあき)
分譲マンションの新築工事の現場監督から、管理組合運営のサポート業務を行うフロント担当を経て、現在はマンション大規模修繕工事の現場管理に携わっております。
管理組合運営業務に携わった経験を活かして、安心・安全の工事に努めます。
保有資格:1級建築士・1級建築施工・土木施工・管工事施工管理技士・マンション管理士・維持修繕技術者・管理業務主任者
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop