マンション管理組合の会計│収支報告書の必要性について

久米 則子 久米 則子

こんにちは、あなぶきセザールサポートの久米です。
管理組合の資産は言うまでもなく、区分所有者全員から集めている大切なお金です。自分1人の資産ではありません。きちんと保管、運用することが大事なのはわかりますよね。そしてその運用状況については、管理会社や管理者だけが把握していれば良いというものではありません。収支報告書として書面を作成し報告する必要があります。これはとても重要なことです。毎月報告する必要があるもの、決算期ごとに報告するものとがあり、今回はそれぞれの収支報告書についてお話します。

13876645_609043485936000_9052316585782314950_n

目次

  • 標準管理委託契約書の記載
  • 月次収支報告書
  • 年次決算報告書
  • まとめ

 

 

・標準管理委託契約書の記載

 

まずは標準管理委託契約書を見てみましょう。
会計報告業務(管理事務報告等)について、標準管理委託契約書には以下のように記載があります。

(管理事務の報告等)
第9条 乙は、甲の事業年度終了後月以内に、甲に対し、当該年度における管理事務の処理状況及び甲の会計の収支の結果を記載した書面を交付し、管理業務主任者をして、報告をさせなければならない。
2 乙は、毎月末日までに、甲に対し、前月における甲の会計の収支状況に関する書面を交付しなければならない。
3 乙は、甲から請求があるときは、管理事務の処理状況及び甲の会計の収支状況について報告を行わなければならない。
4 前3項の場合において、甲は、乙に対し、管理事務の処理状況及び甲の会計の収支に係る関係書類の提示を求めることができる。

※ 甲:マンション管理組合  乙:マンション管理会社
※ 国土交通省 マンション標準管理委託契約書より引用

管理会社に管理を委託している場合、管理会社はこの記載事項に沿って会計等の報告をする必要があります。では、どのような報告書を作成しなければならないのでしょうか。

 

・月次収支報告書

 

管理会社は毎月、月次収支報告書を作成し管理組合に報告しなければなりません。これはさきほどご紹介した標準管理委託契約書に
乙は、毎月末日までに、甲に対し、前月における甲の会計の収支状況に関する書面を交付しなければならない。』
と記載があるだけでなく、マンション管理適正化法で義務付けられています。管理会社はその月の収支報告書を一般会計(管理費会計)、特別会計(修繕積立金会計)と区別して作成し、1ヶ月以内に書面で管理組合の管理者等に交付しなければいけません。その月にどのくらい収入があってどのくらい使われているか、黒字だったのか、赤字だったのか。正しい会計報告をする必要があります。月次報告書に添付されている資料は管理会社によって異なりますが、一般的には貸借対照表、未収金一覧表等も添付します

 

・年次決算報告書

 

管理会社は決算期ごとに年次収支報告書を作成し、1年間の会計について報告しなければなりません。さきほどの標準管理委託契約書には
『乙は、甲の事業年度終了後
月以内に、甲に対し、当該年度における管理事務の処理状況及び甲の会計の収支の結果を記載した書面を交付し、管理業務主任者をして、報告をさせなければならない。』
とありますが、一般的にはこの期間を2ヶ月、もしくは3ヶ月としているようです。例えば3ヶ月以内に報告しなければならない場合は最低でも2ヶ月以内に年次決算報告書の素案を作成し、理事会に提出します。年次決算報告書には月次報告書と同じように貸借対照表、他には決算日の預金残高証明書等も添付します。また標準管理委託契約書の別表第1に記載されているように、来年度の予算素案書も作成し提出します。こちらは事業年度開始前に作成する必要があります。年次決算報告書と来年度の予算素案書は作成する時期が異なるので注意が必要です。また、予算素案書の作成時期は管理委託契約書によっても異なりますので、ご自身のマンションの管理委託契約書をご確認ください。

標準管理委託契約書(本文、別紙、別表第一、

・まとめ

今回は管理会社が行う会計報告についてお話ししましたが、報告の必要性は自主管理でも同じです。自分1人のお金ではない管理組合の資産。何に使ったかわからない!お金が足りなくなった!では他の区分所有者も信頼できず困ってしまいます。決められた会計の報告書をきちんと作成して報告する、会計報告は透明性も重要ですね。

 

The following two tabs change content below.
久米 則子

久米 則子

あなぶきハウジングサービス 業務推進室:久米 則子(くめ のりこ)
メディア化委員会2代目編集長。新卒で入社してから15年以上経理一筋。ホテル業の経理、マンション販売の経理、マンション管理業の企業会計とさまざまな業種の経理業務に携わってきました。現在はマンション管理組合の会計業務に従事し、スピードと正確性を重視し、忙しい時こそ笑顔で!をモットーに仕事に取り組んでいます。管理業務主任者を取得し、資格を活かした会計業務のお役立ち情報をお届けしたいと思います。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
backtotop