新入社員インタビュー第二弾

黒田ちはる 黒田ちはる

みなさん、こんにちは。あなぶきハウジングサービスの黒田でございます。

先日、インターンの大規模合同説明会に参加してきました!
会場に足を踏み入れた瞬間、就職活動時の記憶が一気に蘇ってきました・・・。

あなぶきでは、座談会形式で説明会を行ったため、
あなぶきについてだけでなく、マンション管理について、また就職活動についてなど一人一人の学生さんたちとじっくりお話しすることができました。

参加していただいた学生の皆様が、とても意欲的にお話しを聞いて下さるので夢中になって話すことができ、私自身が刺激を受けました。

あの学生時代、キラキラ見えていた社会人に早くなれるように改めて頑張ります!

 

さて今回は、前回に引き続き、新入社員インタビュー第二弾です!
ご紹介するのは、梅雨のジメジメも吹き飛ばす、マンション管理担当の元気なスポーツ青年です!

新入社員インタビュー

□自己紹介をお願い致します。
東京西支店の倉橋です。埼玉生まれの埼玉育ちです。
趣味は18年続けてるサッカーです。会社でフットサル大会があるので、まだボールと戯れることができてとても嬉しく思います。

□あなぶき入社の決め手はなんですか?
就職活動中に出会った社員さんたちがみなさん優しく、仕事に真面目に向き合っていたことと、マンション管理ではお客様に寄り添った提案をし続けられることに働きがいや魅力を感じたからです。

□就活中はどんな仕事・業種をみていましたか?
幅広く様々な業種を受けていました。メーカーや商社など説明会や面接に行きましたが、不動産関係はあなぶきだけでしたので、この業種に強い興味があったわけではありませんでした。

□何を意識して就活をすすめていましたか?
将来的に機械化されない仕事であることと、直感ではありますが、その企業で長く働いていけるかどうかを感じれるかです。実際に働き始めて、まだ直感が間違ってないと感じています。

□研修の内容と感想をお願い致します。
研修では、実務的なことよりも社会人、会社の人間としての心構えや考え方を多く学んだと個人的には思います。辛いことのほうが多く、何度も心が折れましたが、同期と支え合いながら乗り越えることができました。1人で何かを達成することも大事ですが、それ以上に仲間との助け合いが仕事でも必要だと感じることができました。

□配属から1か月、どうでしたか?
右も左もわからない中、与えられたことに対して懸命に取り組んだ1カ月でした。まだまだ甘いと支店の先輩方には思われてると思いますが、こなせることが増えてきて、楽しさが少しずつ出てきている気がします。

□これからどんな社会人になりたいですか?
一つ一つの仕事に責任と自覚を持って取り組めるようになりたいです。与えられたこと、任せられたことに全力を尽くしても、失敗し挫けることも多々あると思いますが、それも自分の成長の糧になると思い、前向きに仕事ができるようになりたいです。

□あなぶきに期待することはありますか?
西日本エリアと違って東日本エリアでは、あなぶきの名前が浸透してないので、知名度が上がったらいいなと思います。その過程で少しでも自分が貢献できたらと思います。

□社会人になってみてのギャップを教えて下さい。
思っていた以上に疲れが溜まり、抜けていかないと感じます。とくにこの1カ月は毎日緊張しながら業務をこなしていたので、なかなかうまいこと休めないなって感じています。休日の過ごし方を少し考えて、よりいい体と心の準備ができるようにしたいと思います。

まとめ

既にフットサル大会でも大活躍の倉橋さん、ありがとうございます!

実は彼とは、学生時代のアルバイト先が3年間一緒でした・・・!
更に成長し続ける姿に、期待大でございます。

 

 

The following two tabs change content below.
黒田ちはる

黒田ちはる

あなぶきハウジングサービス 東京本社不動産事業部 黒田ちはる(くろだ ちはる)
埼玉生まれ埼玉育ち。2018年新卒入社の1年目です。
主に法人のお客様のお部屋探しを担当しております。常に笑顔を心がけ、お客様により良い新生活をご提案できるよう日々奮闘中です!読んで楽しい・ためになる暮らしのお役立ち情報をお届けできるように頑張ります。宜しくお願いいたします。

趣味:朝ドラ鑑賞
保有資格:宅地建物取引士、秘書検定2級、FP3級
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop