安心・安全な大規模修繕工事のことならお任せください~ツツミワークスのご紹介~

畑本雅司 畑本雅司

始めまして!!
2020年6月よりあなぶきハウジンググループの一員となりました、株式会社ツツミワークスでございます。
東京池袋に本社を置き、関東に3支店、名古屋、大阪に営業所を有しており、主力業務内容は、マンション、ビル等の大規模修繕工事、アパレル、飲食等の店舗建築、鉄道、橋梁等の公共インフラ整備、修繕工事となります。また、会社の創立は平成9年の4月、今年で25期目を迎えました。

この度、ブログを担当する株式会社ツツミワークス常務取締役の畑本でございます。
このブログ記事を通して、当社に関連するトピックス的な事や改修工事業界の事などお届けできたらと思います。

 

 ●ツツミワークス本社入口       ●マンション大規模修繕工事

     

 

 ●橋梁修繕工事            ●鉄道施設修繕工事

     

 

 ●店舗建築工事            ●シティホテル外壁修繕工事

     

 

 

ツツミワークスの6S運動について

私畑本は、主に会社全体の安全衛生管理、社員採用業務を行っています。特に現場での安全管理については、国家資格である労働安全コンサルタントを取得し、安全管理のプロとして、当社で請け負っている工事作業所での指導を兼ねた安全パトロール等を実施しています。
多くの方がお住まいのマンションの工事に関しては、当社では「居ながら工事」と称し、場内で働く作業員はもとより、お住まいの皆様、来訪するお客様に対し、工事での危害が及ばないよう、また、毎日の暮らしにご不便をおかけしないよう、日々、細心の注意を払っています。
そこで当社には6S運動を運用しています。

6Sとは・・整理・整頓・清掃・清潔の4つの頭文字Sと、創造とスマイルの2つのSを加えた6Sの頭文字から付いた活動です。
最初の4つのSは作業所内では以前から当たり前に行ってきましたが、「居ながら工事」においては、お住まいのマンションの資産価値向上と品質向上を作業内で創造し、(危険な事を危険だと感じる感受性を高めるための想像力でもあります)お住まいの皆様へ笑顔で接する事。また、作業員に対しては1日の作業を終え、笑顔で帰宅できるような願いが込められています。

 

     

 

・現場は、常に整理、整頓、清潔を保つよう、清掃に留意する。

・現場では、危険な事を危険だと感じる感受性を高める様、想像力を高め、事故災害を無くしていきましょう。

・笑顔の溢れる作業所にしましょう。居ながら工事がメインの当社に於いては、笑顔で挨拶をすることが大事です。

・周りの人達とのコミュニケーションを大事にしていきましょう。

 

ツツミワークスが最も大切にしている「3つのT」について

私たちは以下の「3つのT」を大切にしております。

 

Technique

確かな技術力は信頼につながります。ツツミワークスは、建物が発する声に耳を傾け、居心地の良い住環境を目指し、お客様の期待を超える高いクオリティの提供を目指しています。
また、高い技術力は安心・安全へも繋がる重要な要素です。現場主義をミッションに、事故災害の無い安全な工事・施工を行っています。

 

Try

培ってきた経験をもとに常に挑戦する姿勢をキープ。ツツミワークスは、ワクワク未来創生企業として、独自性を発揮し、新鮮なアイディアを発信し続ける事を目標とし、挑戦し続けています。

 

Think

お客様の立場になって、長期的な視点で深く考える。 ツツミワークスは、考える事を怠りません。真摯にお客様と向合って行く事を企業理念とし、コミュニケーションは何より大切な要素の一つコミュニケーションを円滑に行うために、お客様の気持ちをしっかり考える様、徹底しています。

この3つの「T」に於いて、特に高い技術力が必要なタワー型マンションの大規模修繕工事について、ご案内いたします。
・タワーマンションでの大規模修繕工事を行うには、着工前に仮設計画を立てる事が重要な要素、工事のキモになります。外部に足場を掛けるのではなく、リフトクライマー、ゴンドラを使用しての工事となり、特に安全面を考慮した仮設計画となっています。
・タワーマンションでの大規模修繕工事を数多く手がけてきた経験から、各住戸のバルコニーから隣のバルコニーへ移動する場合、隔て板を細工する事により効率的に作業できるようにしました。
・お客様の立場になって、どんなに些細な事でも、対応できるように、工事の情報はデジタルサイネージを使用し、お使いのスマホでお出かけ先からでも確認する事が出来ます。工事中の物件にいらっしゃるお客様が「今日は洗濯物が干せるのかしら?」と疑問に思われた際でも、ご自宅のPC・スマホで即座に洗濯物情報を得られるようにしています。

 

●現在施工中の名古屋市内にある26階建てのタワーマンション外観と地上部分

   

●施工中のバルコニー内状況                 ●隣戸隔て板ジッパーを開けて横移動します

   

●最上階仕上がり状況

 

●さいたま市内で今年竣工した32階建てタワーマンション、施工中の外観と

 レール固定式ゴンドラ

   

●ゴンドラ着床ステージ        

 

●川崎市内で施工中の34階建てタワーマンション外観とリフトクライマー

   

●リフトクライマー作業床

 

●工事情報はデジタルサイネージを併用し、お住まいの皆様へ情報提供しています

 

次回もお楽しみください!

The following two tabs change content below.
畑本雅司

畑本雅司

畑本 雅司(はたもと まさし)
ツツミワークス 常務取締役

平成10年にツツミワークスに入社し、10年間は大規模修繕工事の現場管理業務を手掛けてまいりました。
その後現在に至るまで、会社全体の安全衛生管理、社員採用、社員教育業務を行っております。
特に安全管理に関しては、労働安全コンサルタント資格を取得し、現場巡回指導を徹底させております。
本ブログで皆様へ様々な情報をお届けいたします。

保有資格  1級建築施工管理技士、労働安全コンサルタント資格(建築)、マネジメントシステム管理技術者、職長教育講師(RST)
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop