新入社員のお仕事 新築マンション~入居説明会編~

 

こんにちは!
某動物のゲームをしながらおうち時間をすごしている森尾です!

前回の記事で触れませんでしたが、気づけば私、、、、、、
入社2年目の社員になっていました!!!時間が経つの早すぎないですか??
中途の社員の方が何名か入られたりと、ここ数か月バタバタしてたらあっという間ですね。

 さて今回は、新築マンションでのお仕事最終。入居説明会についてになります!
前回、前々回の記事を読んでいただいた方がもっとこのお仕事知れると思うのでぜひ見てみてください。

新入社員のお仕事 新築マンション~設計変更編~

新入社員のお仕事 新築マンション~インテリア販売会編~

では、入居説明会の概要から説明したいと思います!

入居説明会 全体説明会

入居説明会とは、主に分譲管理のお仕事になるのですが、新築マンションに住む予定の居住者様を招いてマンションに住むときの規則や管理組合とは何なのかといった説明を行います!開発、分譲管理グループの方が説明をしているので私たちリファイン課はそれのサポートをします。

前回もお伝えしましたが、一番初めにお客様と相対するのは私たちリファイン課になるのでお客様の懸け橋として間に入ったりします。

 何十年も住むマンションになるので時間ごとに説明会は分かれていて1つの時間帯10人ほど参加されており、それが5回転ぐらいあります。

私も先日初めて入居説明会に参加したのですが、説明をきいていると分譲管理のお仕事の勉強になりました。

どんなことが説明されているかというと、管理組合とは何なのか、ゴミ出しの規則からペットを飼うときの規則などが説明されていました。

 管理組合とは?

まず管理組合とは??と思う方も多いかと思われるので説明しますね。

管理組合とは、マンションを購入した区分所有者全員で構成される建物の共用部分や敷地を維持管理することを目的として活動する団体 のことを指します。

分譲マンションを購入した方は管理組合に所属することになり、定期的に修繕等について話し合ったりします。この管理組合の管理業務の委託を請けているのが私たちあなぶきハウジングサービスです

 

マンションの規則とは?

そして次に、マンション内の規則についてです!

中でも私が驚いたのは、ペット可のマンションだとペットの種類・頭数の申請書を出さなければならず、マンションによっては小型犬2頭に限るといった細かい指定まであるそうです!
確かに、際限なく飼ってOKにしてしまうと他の住民の方々にも迷惑をかけてしまう可能性があるので大事なルールですよね。

 派生にはなりますが、管理組合の規則でリフォームに関係するものはこんなものがありますよ~

UB(ユニットバス)の交換など大きなリフォーム工事については、工事申請書というものを管理組合に提出しなければならないといった規則もあります。この申請書、組合によってはリフォーム工事の1か月まえに提出することが規則になっていることもあります。



大きなリフォームになるとそのお部屋の周りのお部屋に工事音などが響いてしまったりするので予め工事予定日を掲示しておくと良いですよね。

 

他には、ガス給湯器はマンションの景観に合わせた色にしなければならないといった規則もあります。入社当時、私が驚いた規則の一つでもあります。

例えば、給湯器が故障して交換になり、マンションが白基調の建物であった場合。
この規則がある組合のマンションだと、基本的には白色の給湯器を付けなければなりません。赤色にしたいと思っても規則上付けれないのです。
赤色の給湯を付けられるとなると、特注の為何か月か納品にかかるそうです。)

もちろん建物が黒色で元々設置されている給湯器が黒でこの規則があった場合は、黒色の給湯器を付けることになります。もし給湯器を交換する場合は、一度管理規約を見てみるといいですね!

もちろん、リファイン課に問い合わせていただければお調べして手配致しますのでご連絡いただけるとスムーズに交換できます!!!!

入居説明会 個別説明

さて話を戻して、入居説明会ですが全体での説明が終わると次は個別での説明会になります。
お客様には会場を移動していただき、個別のブースに座っていただきます。

そして、登記関係の会社・浄水器関係の会社・保険関係の会社など様々な会社がお客様のブースに行き説明をします。
ここでは、分譲管理グループは自転車置き場の抽選や駐車場の抽選を行ったり、先ほどの全体での説明の時にあったペット飼育の申請書をお渡ししたりします。

 そしてここでやっと、リファイン課の出番です!!

実は、この入居説明会の前に竣工検査という設計変更(前々回の記事)で注文頂いたものがついているか等の検査をリファイン課で検査をしに行っています。

検査の段階で設置する位置が確定することも建築上少なくないので、この時に確認してお客様に報告し、新たに設置位置の提案を行ったりします。

また、マンションを購入された時期によっては設計変更やインテリアオプションをご注文できていなかった方もいらっしゃるので、インテリアオプションの個別でのご提案もこの時に行っています。

こうやって様々な部署、会社が協力して新築マンションに住む予定の居住者様が安心して住めるように準備をしてやっと入居に至るのです!
改めて見てみると、1棟の新築マンションにこれほどの人が関わってできていくのかと感慨深いですね。

 

今回は以上になります!

新築マンションのお仕事最終回までくると、皆さんもだいぶこのお仕事に興味が出てきたのではないでしょうか??ぜひ、これから就活予定の皆さん・内定者の皆さん目指してみてくださいね!

 次回は、まだ見ぬ新入社員の方々にインタビューできたらと企んでおります!!
今年入社された新入社員の皆さん!
森尾からインタービュー依頼をするかもしれませんが受け入れていただけると助かります、、、、

コロナウイルスの関係で在宅勤務となっているため、記事内容が変更する場合がありますがご了承ください!

では、また次回お会いしましょう。

 

The following two tabs change content below.
森尾菜津子

森尾菜津子

あなぶきハウジングサービス リフォームグループ
森尾菜津子(もりお なつこ)
2019卒の新入社員です。
高知県出身で23年間四国から出たことがありませんでしたが、配属を機に上京しました。
マンションの専有部といわれるお部屋内のリフォーム・修繕に関わる部署に所属しています!新入社員の生活や、リフォームグループのお仕事について発信していくのでよろしくお願いします。
【趣味】海外旅行→今まで訪れた国は18か国!
大学生の時には3か月かけて11か国3000kmを自転車で周りました。
毎日野宿だったのでどんな場所でも生きていけます!!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop