マンション(集合住宅)向けインターネット回線の方式について

梅原慎太郎 梅原慎太郎

こんにちは、あなぶきハウジングサービスの梅原です。
私の記事では、マンションとインターネットに関する記事を中心にお伝えさせていただきます。

今回は、「マンション(集合住宅)向けインターネット回線の方式」についてご紹介させていただきます。

 

インターネット契約について

インターネット回線はいろいろありますが、現在の主流は、光回線となっています。
光回線の契約は、大きく分け、「戸建てプラン」と「マンションプラン」となっています。

マンションプランでは、光回線をマンションの共用部分まで引き込んでから、「何らか」の方法で、各住戸に配線を行います。

この「何らか」の方法の種類により、マンションのインターネット回線の方式が異なってきます。

インターネットの契約については、以前ご紹介した記事をご確認ください。

マンションのインターネット環境・ネット回線の違いについて

 

 

マンション(集合住宅)向けインターネット回線の方式について

マンションのインターネット回線の方式は、主に以下の方式があります。

1.光配線方式
2.LAN方式
3.VDSL方式
4.ケーブルテレビ(CATV)方式

インターネット対応マンションは、基本的にどの方式も、マンション共用部までは、光回線を引き込んでいますので、マンションを購入、賃貸する場合、「インターネット対応マンション・光回線対応」などと表記されます。

「インターネット対応マンション・光回線対応」であっても、その方式により、インターネット環境が異なってきます。

では、各方式について説明していきます。

 

光配線方式

比較的新しく建築されたマンションでは、この光配線方式が導入されています。

光配線方式は文字通り、マンション共用部から各お部屋まで光配線(光ファイバーが繋がっている)されています。

通信速度や安定性もあり、マンションに導入されている方式では、一番良い方式でしょう。

デメリットを上げるとすれば、建築された後に導入する場合は、ハードルがかなり高いところです。
まずは、工事費の問題です。後から光回線方式を導入する場合は、結構な費用が発生します。
また、費用面をクリアしても共用部からお部屋まで光ファイバーをつなぐ必要がある為、光ファイバーの線を確保する物理的な問題もあります。

しかし、開通(導入)されていれば、デメリットはありません。今後は、光配線方式がマンションに導入されるスタンダードな方式となっていくと思います。

 

※光配線方式でも様々な形状があります。

 

LAN方式

LAN方式は、マンションの共用部から各お部屋までLANケーブルで配線されている方式です。

光配線方式に比べワンランクダウンしますが、LANケーブルは、インターネット等の通信用のケーブルですので、単純に「LAN方式だから遅い」とはなりませんので、ご安心ください。

ただ、利用者が多くなると速度が低下したり、配線されているケーブルの接触不良等、光配線方式と比べると少し見劣りする事はあります。

少し前のスタンダードと言ったところでしょうか。

※LAN(イーサネット)方式のイメージ図

VDSL方式

マンションで光回線のインターネットを使いたいけど、共用部からお部屋まで、光回線、LANケーブルが配線できない。そんな時はVDSL方式を導入します。

VDSL方式は、共用部から各お部屋に繋がっている電話回線(メタルケーブル)を使用して、インターネットを利用します。

光配線方式や、LAN方式と比べると、通信速度や安定性に欠けてしまいます。
しかし、築年数が経過したマンションにも導入できることから、このVDSL方式が一番多く導入されています。

光回線が導入されているマンションでも、中古マンションや賃貸の場合は、このVDSL方式であることがほとんどです。

CATV方式

CATVが提供されているマンションでは、CATVによりインターネットが提供されている場合があります。
主には、同軸ケーブルという、テレビ配線を使用してインターネットを提供しています。

VDSL方式に近いサービスになってきますが、CATVによって、提供する方式が異なってきますので、
利用する場合は、CATVにどの様な方法でインターネットが提供されるか確認した方がよいでしょう。

 

まとめ

マンション(集合住宅)向けインターネット回線の方式について確認しましたが、いかがだったでしょうか。

同じ光対応のインターネットマンションでも、その導入方式は様々ですので、選択可能であれば、一番良い方式を選び、ストレスのないインターネット環境で過ごしてください。

The following two tabs change content below.
梅原慎太郎

梅原慎太郎

あなぶきハウジングサービス イノベーション戦略本部
梅原 慎太郎(うめはら しんたろう)

通信・IT業界を得て、現在は不動産業界に従事。
入社後、分譲マンションの管理担当を経験し、現在は、入居者様に快適な生活 をご提供するサービス開発・企画等を行う部署に所属しております。
みなさまに少しでも快適な生活を送っていただけるような情報を発信していきます。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop