第10話 LS清掃体験

三浦成美 三浦成美

アイキャッチ10話

こんにちは、三浦です。
先日、某カレー屋さんで5辛をぺろりと平らげてから、先輩の目が冷たいです。
先輩いわく「舌がいってる」そうです。そんなことないです。おいしかったです。
また連れてって下さい!お声掛けいただければミウラすぐに飛んでいきますので皆さまご連絡お待ちしております!
と、軽くおねだりもしたことですし、さっそく本題に入っていきましょう。

今回なんとついに上京物語が10話の大台に乗りました!
正確には13話目なんですが、物語的には10話目です!!嬉しいものですね。

記念すべき10話は清掃についてです。

マンションの管理員さんは毎日マンション内の清掃を行っています。
わたくしミウラも実際に体験してきました!

 

掃除は大切です。

目次

  • 毎日の仕事
  • 上から下まで
  • 雨にも負けず
  • まとめ
  • 次回予告

 

毎日の仕事

みなさんのお家の近くにマンションはありますか?
あるよ!という方は、朝にゴミ出しをしていたり、ブラシで床を掃除している人を見たことがありませんか?

わたしの住んでいるアパートの近くにもマンションが数棟ありますが、毎朝お掃除してらっしゃる方を見かけます。
この仕事をするまでは全然気にも留めてなかったのですが、最近は観察してしまいます。
(あ~ここのマンション綺麗だなあ)なんてチラチラしてます。完全に怪しい人です。

当社の管理員も毎日ゴミ出しやマンション内の清掃を行っております。

朝に自分の担当マンションへ行くことがありますが、管理員さんはいつも元気に働いておられます。
私の担当するマンションの管理員さん達はパワフルな人が多い印象です。年齢を聞いていつも驚いてしまいます。
マンションの入口付近の掃除をしながら、出勤や登校する方に「いってらっしゃい!」や「おはようございます!」と声をかけていて、声をかけられた方も「今日もありがとね~」や「暑いねえ、行ってきます」といったように返していて、お住まいの方と密接な関係を築いているんだなあ、と思いました。さらに管理員歴が長い方ですと「この子はね、生まれた時から知ってるのよ!」なんて高校生くらいの子とお話していたり、ある意味家族みたいだなあと思ってしまいます。

そして管理員さんたちは私よりもマンションの事は熟知しておりますので、いつも助けていただいております。
新入社員であるわたしにいろいろなアドバイスをして下さったり、ときには厳しいお言葉をいただいたり、とものすごく支えてもらっています。早く頼りがいのあるフロントになりたいです。

さて、そんな管理員さんたちは毎日どんなことをしているのでしょうか。
大きくゴミ出し、館内清掃、ときどき点検立会などがあります。
特にゴミ出しに関しましては、東京はルールが厳しいですね。青森もそれなりに緩くはなかったのですが、東京は別格です。
しっかり分別されていないと持って行ってくれないこともあるようです。私もしっかり気をつけたいところです。

 

上から下まで

清掃に関しましては、マンションの立地や設備によって方法が異なりますし、また管理員によっても清掃方法は違うようです。水を使ってブラシでこすったり、水が使えないところは箒をうまく使ったり。
わたしも少しだけやらせていただきましたが、かがんだり、上を向いたり、たった2時間しかやっていなくても腰も首も痛くて大変でした。清掃体験後に支店に戻ってきても襲いくる眠気と戦うことに必死でした(笑)

CIMG7694

CIMG7691

CIMG7704

CIMG7699

5月の写真ですが、なんだか若く見えますね。フレッシュさが目にしみます。
記憶はあいまいですが、確かこの日は天気がよすぎて暑さにやられていたような気がします。
箒の掃き方もいろいろな方法があるんですよ、知ってましたか?私は知らなかったです。

 

お掃除について詳しくはミウラよりも専門であるマンション管理員の指導員の岡田のブログをご覧ください。

分譲マンション管理員の現地研修|掃き掃除

分譲マンション管理員の現地研修|清掃道具の使用方法

あとは細かいところですが、階段の隅や、廊下の端の水の流れる通り道もお客さまは見ております。
この辺りも、巡回の時にチェックするのが大事な模様です。先輩が言っておりました!

 

雨にも負けず

最近台風が関東へ襲いかかってきておりますが、雨の日も管理員さんのお仕事はあります。大雨の日には思わぬハプニングが起こってしまいがちです。
わたくしミウラの担当しているマンションでも先日の大雨により、電気盤に水が浸入してしまい、エレベーターや機械式駐車場、給水ポンプなどの電源ブレーカーが落ちてしまうことがありました。
一時的ではありますが、電車も止まっておりすぐに現地へ行けない…そんなときに出勤していた管理員さんに現地で対応していただいたりですとか、荒れ狂う天気の日に、”管理員さんがいる”というだけで住んでいる方は安心できたり。

晴れの日も雨の日も雪の日も管理員さんたちは働いているのです!!!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。実際に清掃してみると、想像の5倍は疲れます。正直ミウラも清掃前は(2時間掃除っていったってそこまでしんどくないべや~)なんて思っていたんですが、・・・・本当にしんどいです。
毎日清掃している管理員さんのすごさが身にしみてわかりました!

 

次回予告

いつも貴方を見ているよ。

 

寝ている時も、

 

朝何度も目覚ましを止めているところも

 

テレビを見ながらテレビに話しかけているところも

 

ごはん食べてる時も

 

風邪ひいてダウンしている時も

 

夜更かししている時も

 

友達が遊びに来ている時も

 

料理しているときも

 

いつも見ているよ。

 

今日は何時に帰ってくるの??

 

・・・さて僕は何者でしょうか!!

 

 

次回第11話 消防設備点検

 

感知器・報知機になりきって書いてみました。

The following two tabs change content below.
三浦成美

三浦成美

あなぶきハウジングサービス 東京西支店:三浦 成美(みうら なるみ)
青森県出身。入社後は立川市にある東京西支店配属となり、マンションの管理担当であるフロント業務を担当しております。
“すぐ駆けつける”をモットーに日々奮闘中です。分譲マンションでの生活に関するお役立ち情報を配信していきたいと思っています。よろしくお願いいたします。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
backtotop