第7話 新入社員のお仕事シリーズ その2

三浦成美 三浦成美

7話アイキャッチこんにちは、三浦です。
先日、私の大学生活4年間をすべて捧げたといっても過言ではない、野球部の大会を見てきました。今までお世話になった6年生の先輩方の最後の晴れ舞台、5年生になって少し大人びたようなそうでもないような同期たちの姿、そして大好きで大好きなかわいい後輩たちの雄姿を見て、元気をもらってきました。
後日なんと準優勝した、という報告をもらい、嬉しさと、ちょっとのうらやましさを抱きながら今日もブログを書いております。来年はミウラの同期たちが6年生になり最終学年で最後の大会となります故、応援に行きたいと思います。
unnamed

さて今回は新入社員のお仕事シリーズ第二弾といたしまして、最近のミウラのお仕事についてお話できれば、と思っております。

目次

  • 書類投函
  • 機械とおともだち
  • はじめてのおつかい
  • まとめ
  • 次回予告

 

書類投函

私の現在住んでいるところは、バス文化がなかなか盛んで、いろんな所へのアクセスが便利です。
そのため、私の家から近いマンションに書類の投函をお願いされることもあります。
最近気づいたのですが、電車よりもバスのほうが意外に便利なのかもしれません…。
地元では、バスは時刻表なんかに囚われてたまるか!というワイルドさと、さらに1時間に2本しかないというレアさを兼ね備えた乗り物だと思っていたので、疎遠気味だったのですが、東京のバスに出会ってからというもの、電車→バス→電車という黄金パターンに甘えて移動してしまいます。そのうち足が退化してしまいそうです。

 

自分の家と、担当するマンションが必ずしも近いわけではありません。
ミウラにお声掛けいただければ、いつでも書類投函へ行ってきます!!
東京の区よりも市に詳しくなってきたような気がします!!
書類を投函に行くときにいろいろな場所を歩けるので、ちょっとした冒険感がありますよね。

最近お気に入りの駅は「分倍河原」です。

駅のアナウンスが好きです。「BUBAIGAWARA」

 

機械とおともだち

よく、理事会・総会で使う資料のコピーや、いらない書類のシュレッダーをお願いされることがあります。
わたくしミウラの相棒といっても過言ではありません。一番の相棒は、言うまでもなく毎日お世話になっているパソコンです。いつもありがとうパソコン。
しかし、わたくしどうやら機械と相性がよくないようで、いつも振り回されております。つらいです。
先日も新しくなったシュレッダーと早速一悶着を起こしてしまいました。

なんでもかんでもシュレッダーしちゃいけないことを学びました。
機械はなかなかに繊細なので、扱いには気をつけたいと思います。

 

 

…なんだか女の子みたいですね。

 

はじめてのおつかい

ここで最近のミウラエピソードを紹介いたします。
とあるマンションで、上の階にお住まいの方が、お布団のシーツを落としてしましました。
そのシーツの落ちたところが、鍵がないと入れない場所だったため、先輩からミウラに出動の指令が出されました。
現地へ到着し、まずは鍵を探しますが、鍵がたくさんありすぎてどれが該当場所の鍵かの判別も難しく早くも心が折れそうになるミウラ。そんな鍵の山から、なんとか発見し、いざ解錠へ向かいます。
それがここ。

unnamed (1)

 

 

・・・・・ほそい・・・・。

 

 

unnamed (3)

 

ドアを開けてもほそい・・・・・

 

先輩からも「狭い通路だから気をつけてね」とは言われておりましたが、思った以上に細いことに動揺を隠せません。
こんなドアあるんだ・・・す、すごいなんて思いながら鍵を入れるとしっかり開きました。
中の通路もドアと同じくらいの細さでしたが、ニンジャのような身のこなしで、無事にお布団シーツを回収し、お客様へお届けすることができました!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。あんまり新入社員関係ないじゃん、な内容になってしまいましたが、最近はこのような感じで毎日を過ごしております。ほかの新入社員のみんなはどんなことをやってるんでしょうか、実はあまり聞いたことがありません。今度会ったときにさりげなく聞いてみることにします。

 

次回予告

マンション巡回のやり方

①住所を調べます

②検索サイト(地図アプリ)に住所を打ち込みます

③乗換案内が出てきます

④その通りに電車(バス)に乗ります

⑤いつの間にか最寄り駅に着きます

⑥マップアプリで指し示す方向へ歩きます

⑦それらしき建物が見えてきます

⑧マンションの名前を確認します

⑨首から社員証をかけます

⑩深呼吸をします

⑪いざ、巡回

 

次回第8話 フロントのお仕事シリーズ

 

5人で食べに行った1皿100円の回転ずし屋さんでお会計が1万5000円でした。運動部っょぃ…。お財布の悲鳴が聞こえました。

The following two tabs change content below.
三浦成美

三浦成美

あなぶきハウジングサービス 東京西支店 三浦 成美(みうら なるみ)
2016年に入社し、マンション管理(フロント)業務に従事しています。
主に神奈川・東京エリアのマンションを中心に担当しています。
最近は長野県松本市にも担当物件が増えました!
あなぶきブロガー3年目突入です。
よろしくお願いいたします。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
backtotop