第32話「<その1>はじめての大規模修繕<修繕委員会>」

三浦成美 三浦成美

32話

こんにちは三浦です。最近クローゼットの整理をしました、俗にいう断捨離です。(普段着ないけど、いつか着るかなあ)となぜか捨てられない服が5割、もとは1軍でも気付けば寝巻きになってしまった服たちが2割、1軍レギュラーが3割の我が家のクローゼットですが、心を鬼にしてひと思いに捨てたところ大変スッキリしました。いつか着るかな?なんて思っている服はこの先も着ません。仕舞いきれなかった洋服たちもすっかり入れ物に収まって心なしか家も綺麗になりました。

ちょっと前からミニマリストも話題になってますが、わたしは到底なれないなあと思いながら今日もたくさんの物に囲まれて生活しています。

さて今回は大規模修繕工事のお話です。超大作大規模修繕シリーズ開幕です。着工前から完工までを綴っていけたらと思います。

目次

  • 大規模修繕は突然に
  • 修繕委員会とは
  • 準備
  • 修繕委員会開催
  • まとめ
  • 次回予告

大規模修繕は突然に

そう、あれは担当を引き継いでまだ間もない8月のことでした。総会前の決算理事会で突如その単語は飛び出しました。
「税金上がる前に大規模修繕やりたいよね」「そうだ、大規模修繕来年やろうよ」
私は驚きのあまりその瞬間から石になりました。そもそも普通のマンション管理の仕事すらまだできないのに、大規模修繕工事なんてど、どうしていいかわからない…!そんなこと思いながらも話はポンポンポンと進み、気がつくと大規模修繕工事実施が総会にて承認されていました。私は総会後泣いていました(実話)。いまでも夢に見ます。

修繕委員会とは

大規模修繕実施にあたり、マンションの管理組合では理事役員のほかに修繕委員会というものを発足します。いうなれば大規模修繕の専門委員会です。建築系に詳しい方がいらっしゃったり、金融系に強い方がいらっしゃったり、専門的なことはわからないけどでも工事に興味があるという方がいらっしゃったり。どんな方でも参加することができます!マンションによりますが今回は立候補制で委員の皆様が決定しました。大規模修繕を行う業者の選定をはじめ工事範囲の検討、工事金額や工事内容の確認、竣工後の検査確認など、何度も何度も集まって大規模修繕工事について話し合います。
おそらくみなさんも一度は見たことがあると思います、ビルに足場をかけて工事している人たちを。

マンションも同じように足場をかけて外壁のタイルを直したり、廊下のシートを貼り直したりと全面的な改修を行うのです!
ちなみにわたしはこの仕事に就くまでそんなことはもちろん知りませんでした!

新しく建物を建ててるものだと思ってました。

scaffold-14253_640  scaffolding-on-building

準備

工事の実施が承認されたからもうやることないや~というわけにはいきません。何をやっていいのかわからない私ですが、先輩方のアドバイスを聞きながら、少しずつ少しずつ準備をしております。
まず修繕委員会の議案作り。これはただひたすらに先輩から言われたことを調べたり業者さんに聞いたりしてまとめます。次にお金の確認です。いま組合にお金がいくらあるのか、工事が終わって支払うときにいくらになるのか、足りない分は借り入れをするのか、一時金として居住者の方から集めるのか。ひたすら電卓とにらめっこしてそんな資金計画も考えつつ、修繕委員会のときに提案して話し合います。こんな偉そうなこと書いてますが、私は修繕委員会の日程決めと会場確保、そして資料の印刷くらいしか役に立っておりません。毎回毎回、はじめてのこと尽くしで勉強しております。

修繕委員会開催

修繕委員会では工事の内容確認や資金繰りの話を主にしていきます。
今回の修繕委員会では大規模修繕工事を発注する業者を決めたり、工事にかかるお金を借入するかどうかを決めたり、臨時総会に上程する議案を確認しました。はじめて自分で進行をしたのですが委員の皆さんからは鋭い質問も多くて、質問が出るたびに(ひぇぇぇ)となっておりました。大きい金額の工事になりますのでオーナーの皆さまに納得していただけるような工事になるように、ミウラもできる限りのことをやりたいと思います。

まとめ

次回は(いつになるかわかりませんが)臨時総会~工事決定~編です。

次回予告

休みの日ってみなさん何して過ごしていらっしゃいますか?

 

ショッピング、ドライブ、ネットサーフィン、ライブ、飲み会、映画鑑賞、読書、スポーツ、ひたすら睡眠、通院、ゲーム、

 

いろいろあるかと思うのですが、自分しか比較対象がないので、他の人の休日の時間の使い方にとても興味があります。

 

私は…そうですね、どちらかというとマイノリティな過ごし方をしているかもしれません。友達が欲しいです。

 

ちなみに大学時代の私は早朝までネット、午後まで睡眠、深夜(早朝)までバイト、日の出までネット、午後まで睡眠、バイト、のサイクルで最高に怠惰な人生の夏休みを謳歌しておりました。いま思うと本当にもったいない。

 

次回 第33話「内定者アルバイトがやってきた!」

 

そろそろお花見の季節ですね!

The following two tabs change content below.
三浦成美

三浦成美

あなぶきハウジングサービス 東京西支店 三浦 成美(みうら なるみ)
2016年に入社し、マンション管理(フロント)業務に従事しています。
主に神奈川・東京エリアのマンションを中心に担当しています。
最近は長野県松本市にも担当物件が増えました!
あなぶきブロガー3年目突入です。
よろしくお願いいたします。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop