マンション大規模修繕時のオプション工事 事例

いつも元気にほがらかに、現場監督の河野です。

建物は、年数の経過とともに老築化・劣化が進んでいきますので、マンションの大規模修繕工事を、建物を適切な時期に適切な方法で行うことで、躯体や仕上げの状態を健全に維持することが可能となります。

大規模修繕工事が始まりますと、美観上の機能が回復され、新築当時の出来栄えにもどり、日常生活における不具合の解消や利便性の向上などといったグレードアップに目が向いていきます。大規模修繕工事と合わせて実施する本体工事と別に、機能向上のためのオプション工事についてご提案させて頂いたらと思いますので、ご紹介いたします。

 オプション工事例

マンションの大規模修繕工事は建物本体の機能回復を主といたしておりますが、オプション工事として次のようなものがあります。

駐車場改修・・・敷地内駐車場のアスファルト舗装・白線の劣化を回復・ニーズに応じて区画数の増加、区画幅の拡張など。
・エレベーター内化粧シート張替・・・エレベーター内の化粧シートの破損汚損を張替えにより雰囲気を一新します。模様替えなどで、雰囲気も変わります。
玄関ドア改修・・・扉をカバー工法という施工方法で、扉の枠を撤去せずに扉を交換することができます。防犯性能の向上が図れます。
カメラ付きインターホンへの交換・・・音声不具合の解消をはじめ、モニターにカメラから映し出される画像を確認することができます。
オートロック設置・・・エントランスにオートロックを設けることで、セキュリティの向上を図れます。
エントランス自動ドア設置・・・観音開きの扉など、重たいドアを開けることなくセンサーによりハンズフリーで出入りができます。
メールBOX取替・・・暗証番号によりセキュリティの向上が図れます。
チェーンゲート設置・・・第三者による敷地内への入場制限をおこなうことで、迷惑駐車等の抑制が図れます。
カーブミラー設置・・・敷地内外の出入りの際などの車両等衝突防止を軽減することができます。安全性の向上が望めます。
外壁のクリアコーティング・・・撥水効果を得られることで防水性能の向上を図れます。また、外壁タイル等の剥落防止を図ることができるものもあります。
階段手すり設置・・・階段の上り下りの際、転倒防止等の安全性の向上や健康促進の維持を期待できます。

まとめ

ということで、今回、マンションライフ大規模修繕工事における『オプション工事例』について、ご紹介させていただきました。

大規模修繕工事と合わせて、オプション工事をあわせて実施ですることで、建物機能水準の回復とグレードアップを図ることができます。そのほか、お客様がご心配事等お困りごとがございましたら、ご意見等お聞かせください。皆様のお困りごとの解消に努めます。

そのほか気になるお困りごとはありませんか?

現場監督の河野がお困りごとの原因探索と解決をお助けいたします。
お気軽にお問い合わせください。
それでは、また、お会いしましょう ご安全に!!

The following two tabs change content below.
河野通明

河野通明

あなぶき加賀城建設 河野 通明(かわの みちあき)
分譲マンションの新築工事の現場監督から、管理組合運営のサポート業務を行うフロント担当を経て、現在はマンション大規模修繕工事の現場管理に携わっております。
管理組合運営業務に携わった経験を活かして、安心・安全の工事に努めます。
保有資格:1級建築士・1級建築施工・土木施工・管工事施工管理技士・マンション管理士・維持修繕技術者・管理業務主任者
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop