法人(人事・社宅担当者)様、必見!家具家電付き賃貸マンションを選ぶ5つのメリット

みなさま、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

穴吹ハウジングサービスの山本です。早いものでこの度で3回目の投稿となりますが、

この度は当社が管理している賃貸マンションのご紹介を含め、

「家具家電付きマンション」のメリット・デメリットについてお伝えしたいと思います。

実際にお部屋を探されている方、及び、企業の人事・社宅担当者様にとって、

少しでも今後の参考になる内容にて掲載しております。それでは何卒宜しくお願い致します。

 

「家具家電付マンション」ってお得なの・・・?

生活に必要な家具や家電が備え付けられたマンションとなっております。
一般的に、ベッド・机・冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ等が一通り揃えられており、
買う手間やお金を軽減するというメリットが良く知られていますね。
単身赴任の方や初めて一人暮らしをされる学生の方、企業の人事・社宅担当者様など、
限られた期間で賃貸住宅を探さないといけない場合、選択肢の一つとして、家具家電付マンションをご検討される場合もあると存じます。

私自身も、取引企業の人事担当者様から、実際に家具家電限定でお部屋探しを依頼されることも多くございました。

 

「家具家電マンション」の一般的な検討理由としては、

  1. わざわざ購入する手間がないから楽!
  2. わざわざ購入しなくて良いからお得!
    と、感じている方も多い様です。では、はたして、実態はどうなのか?この度、家具家電マンションの取り扱いを数多くしてきた経験を踏まえご説明させて頂きます。まず、一般的に言われている「メリット」と「デメリット」をご紹介いたします。

「メリット」

  1. 引越しに関わる初期費用が抑えられる(家具・家電の購入料金)
  2. 家具家電を買いそろえる手間が不要
  3. 退去時等、不要な家具や家電の処分費用が不要
  4. 急な引越しでも、入居した日から快適な生活が送れる
  5. 引越し費用が安い(家具・家電が無い分)
  6. メンテナンス費用が無料(設備の場合、故障時の修繕費・交換費等は無料です)

「デメリット」

  1. 自分で家具を選べない
  2. 賃料が相場より2.3割高い(家具家電付分)

・・・いかがでしょか?

パッと見るとメリットの多さに比べてデメリットの方が少なく感じます。

しかしながら、気になる点はデメリットの②です。

家具家電付マンションは、家具や家電が備えられていることで、初期費用は抑えられますが、やはり家賃は高めな設定となります。
つまり、長期にわたって住む場合は「家具家電を初回に購入した方が安くなる」損益分岐点が必ず訪れます。賃料にもよりますが、例えば「賃料50,000円/月」の物件が、家具家電付マンションAということで、相場より2割増の「賃料60,000円/月」で募集されたとします。この場合、差額の10,000円が家具家電分の上乗せ費用と考えられます。一般的に初回の家具家電購入費用は約200,000円といわれておりますが、もし賃料50,000円で家具家電のついていない同じタイプのマンションBがあった場合、家具家電付マンションAと通常マンションB、一体どちらを選ぶべきなのでしょうか。

 

勝手に、比較してみます。

 

マンションA(家具家電付マンション)
相場:50,000円/月
上乗せ費用:10,000円/月(家具家電分)
募集賃料:60,000円/月
家具家電費用:無し

マンションB(通常マンション)
相場:50,000円/月
上乗せ費用:無し
募集賃料:50,000円/月
初回費用:200,000円(家具家電設置分)

見てのとおり、こちらの違いは家具家電に関する費用で、マンションAの場合、初期費用はかかりませんが、家具家電分の上乗せ費用分が毎月10,000円発生しております。一方でマンションBの場合、毎月の上乗せはございませんが初期費用200,000円発生いたします。

「マンションA」

毎月賃料の上乗せ分「10,000円」・・

1年間住むと・・120,000円

2年間住むと・・240,000円

3年間住むと・・360,000円

つまり、住めば住むほど、購入費用が上がるという計算となります。

「マンションB」

賃料の上乗せ分は無いので、

1年間住んでも・・・200,000円

2年間住んでも・・・200,000円

3年間住んでも・・・200,000円

メンテナンス費用を含めない場合に限りますが、当然、変動はありません。

 

マンションAの上乗せ分を家具家電購入費用と同様と考えた場合、
2年間住むと・・・
マンションB「200,000円(初回購入費)」- マンションA「240,000円(賃料上乗せ分)」
=▲40,000円となります。

また、1年8ヵ月目に賃料上乗せ分が「200,000円」となりますのでこちらが損益分岐点となります。
単純にこの比較のみだと、2年間住むことが決まっているのであれば、
マンションBを契約した方が良いかと考えられますね。
引越し費用や処分費・メンテ費用を含めてないので一概には言えませんが、
このように、通常の家具家電付きマンションを検討される場合、住む期間に応じで、試算されることが良いと考えます。

 

しかし、、、、、

 

それは、あくまで一般的な家具家電付きマンションの場合です。

これから、弊社が貸主となっております、
家具家電・コンシェルジュ付マンション「アルファコンフォート横浜」
をご紹介させて頂きます。

人事担当者様及び社宅担当者様、ご転勤等の法人契約にてお住まいを探されている皆様は是非、ご確認いただければ幸いです。

こちら、金額では測れないサービスをご提供させて頂いております。

 

家具家電・コンシェルジュ付マンション「アルファコンフォート横浜」のご紹介

家具家電付きマンションについて、上記にて簡単に触れましたが、
ここでは、コンシェルジュ・家具家電付きの物件をご紹介させて頂きます。

 

まず、はじめにこちらの動画をご覧くださいませ。

こちら法人様限定でご契約いただいておりますマンションとなります。
動画では分かりづらい部分もあったかと思いますので、
こちらのマンションの特徴をお伝えいたします。

 

①家具家電付き
上記記載にてメリットはご説明させて頂いた通り、カバンひとつとスーツがあれば、すぐに新生活がスタートできます。全居室が家具・家電付きなので、大がかりな引越しの煩わしさがなく、家財道具を新しく揃える必要もないため費用も軽減できますね。

②大浴場(サウナ)付き
各部屋の専用浴室はもちろん、他にもゆったりと寛げる大浴場があり、思いきり足を伸ばしてお風呂に入れます。また、サウナ設備も完備しているので、日頃のストレス解消や健康維持のためにご利用いただいております。

③専属料理人によるお食事の提供
一人暮らしが続くと、どうしても偏食になりがちで栄養が偏ります。アルファコンフォートでは、専属の料理人が栄養バランスを考えた温かいお食事(朝食・夕食)をご提供することで、健康面をサポートします。

④異業種コミュニケーションの場
法人契約を原則としていますので様々な業界の様々な業種の方がお住まいになられています。自分とは違った業界の方とのコミュニケーションによって新しい視野を広げ、新たな土地での人脈形成にお役立てください。また、日ごろの感謝をこめて当社にて無料の新年会も開催しておりますよ。

⑤クリーニングサービス
夜はクリーニング店が開いている時間に帰って来られない。朝はクリーニングを取りに行く時間がない。そんな洗濯のお悩みの方にはクリーニングサービスをご用意しています。指定のランドリーボックスに入れていただくだけで数日後には仕上り品をお届けする便利なサービスです。

⑥共用備品の無料レンタル
共用備品として、掃除機やアイロン、ふとん乾燥機、ズボンプレッサーなど小家電機器を各フロアに備えております。必要時にご自由にご利用いただけますのでお気軽にご利用ください。

⑦フロントサービス
留守時の宅急便の代理受付など日々気になる細かなサービスをフロントにて承っております。また、万一の急病時などにお部屋にある非常ボタンを押していただければ、管理事務室や警備会社(24時間体制)に通報されますので安心です。また、何といっても、こちらのマンションのフロントマンはとても優秀有名です。お客様からの信頼も厚く、お部屋のお困りごとや共用部対応など、すぐに解決してくれます。
そんなフロントの増田さんがこちらの物件をご紹介してくれました。
かなり緊張しており何度も撮り直しましたが、普段は笑顔が多く、気さくな方です。

それでは動画をどうぞ。

 

 

やはり緊張していましたね。笑

 

こちらの物件、

おかげさまで空室は常時少ないのですが、春・秋の転勤者が多い時期には割と空室が出ることがございます。

また、仲介手数料も無料となっておりますので、気になった方は是非お問合せ下さいませ。

 

 

物件名:アルファコンフォート横浜
所在地:231-0032 横浜市中区不老町1-4-1
駅  :関内駅 徒歩約2分
竣工年:平成3年3月
貸 室:21.06 ~ 26.34㎡
賃 料:78,000円~
管理費:35,000円
構 造:鉄筋コンクリート造

 

<問い合わせ先>

当物件にご興味のある方は、お電話ください!

TEL :03-6695-0040

 

 

 

The following two tabs change content below.
山本晴之

山本晴之

あなぶきハウジングサービス 不動産事業部 山本 晴之(やまもと はるゆき)
出身は広島県呉市で、実家は本屋を営んでおります。
大学を卒業し、あなぶきハウジングサービスに入社後、高知で2年・福岡に6年、現在は東京で勤務しています。
高知・福岡では主に賃貸業務、東京では賃貸業務と売買及び買取業務に従事、一人一人のお客様に誠心誠意を込めて精一杯向き合う事をモットーに業務に励んでおります。
また、今年こそ広島カープが日本一になることを、東京の街でひそかに願ってます。
【保有資格】宅地建物取引士 管理業務主任者 賃貸不動産経営管理士 住生活プランナー(将棋初段)
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • facebook
  • feedly
  • rss
backtotop